« 盆休み2日目 | トップページ | 今、心斎橋 »

アリの巣

最近、息子がアリの巣に興味を持っているようだ。
「はっけんむしのひみつ」という学研から出ているピコのソフトを買っていた。
ピコというのは機械にカートリッジ式のソフトを差し込むとテレビでソフトを使って勉強ができるというもの。
ファミコンのゲームソフトが勉強ソフトになったというほうがわかりやすいかも。
そのソフトにアリの巣観察キットが同梱されている。
小さいころにアリを捕まえてきて透明な板の間に砂を入れてその中にアリを入れておくと数日後巣をつくりそれが板ごしに観察した経験がある人もいるだろう。

このセットには白い砂が入っている。3匹アリを捕まえてきて入れておいたが、ダンボールで覆って4,5時間おいておいたら、1っ匹しかいなくなっていた。砂に潜っているのか調べることができないのでそのままにしている。

ネットでこのキットを検索していると、あまりヒットしない。
そのかわりにアントクアリウムという商品がかなり人気あるようである。
それはゼリー状の透明な物質の中にアリをいれると巣を作り、透明なのでアリがどこにいるかすぐわかるという代物である。
この砂に変わるものが餌にもなっているということですごい。
息子も欲しがっているが、まだピコセット買ったばっかりなのでもう少し様子を見ることにする。
グローバス社


アントクアリウム アントキット

|

« 盆休み2日目 | トップページ | 今、心斎橋 »

商品情報 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14773/5473874

この記事へのトラックバック一覧です: アリの巣:

« 盆休み2日目 | トップページ | 今、心斎橋 »