« 同時進行(脳の活性化) | トップページ | フローリングワイパー清潔日記 »

ココログ更新時、保存ボタンを押すのが怖い方へ

日曜日の夜、11日のココログメンテナンスの前日ということで、かなり重い。というか、記事書いて保存ボタンをしたら、RSSの更新まで含めると10分はかかっている。
書いた記事は消えてなくなるのか、と恐れながら待つ。

記事の書き換えなど何度もやってる場合じゃない。写真をアップしようとしても、アップロード画面もなかなか出てこない。

もし途中でプロキシエラーになったら、しゃれんならんので、記事を書いたら、右クリックでコピーでクリップボードに一時的に保存している人も多いと思う。
そんな方に昔から使ってるクリップボード管理のフリーソフトを紹介しておこう。

CLCL
クリップボードの履歴を取るソフト

Clcl_s


  • 複数のクリップボード形式に対応
  • よく使う定型文などを階層化して登録可能
  • ホットキーで表示するメニューを自由にカスタマイズ
  • メニューで選択した履歴や登録アイテムを編集中のエディタに自動貼り付け
  • メニューにビットマップを縮小表示
  • メニューにツールチップを表示
  • 履歴に残す形式や保存する形式を設定可能
  • 履歴を取るウィンドウ、取らないウィンドウを設定可能
  • ウィンドウ毎の貼り付けキーを設定可能
  • 履歴は終了時に自動保存され、次回起動時に復元
  • 履歴に残す最大件数の制限は無し
  • エクスプローラ風のビューアで履歴や登録アイテムを表示・編集
  • プラグインを追加することで機能を拡張

窓の杜 - CLCL
http://www.forest.impress.co.jp/lib/dktp/desktop/clipboard/clcl.html

http://www.nakka.com/soft/clcl/

これで万が一、途中で死んでも、CLCL内に履歴が残っているので貼り付ければOK!
こんなこと、利用者に心配させるなよと言いたいけど。

それにしても、あしたからのココログのアップデート大丈夫なのでしょうか?
13日14:00まで更新できなくなると思います。

さて、右クリック、コピー!
ふぅ~!

|

« 同時進行(脳の活性化) | トップページ | フローリングワイパー清潔日記 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココログ更新時、保存ボタンを押すのが怖い方へ:

« 同時進行(脳の活性化) | トップページ | フローリングワイパー清潔日記 »