« ココログ更新時、保存ボタンを押すのが怖い方へ | トップページ | 男子トイレのおばちゃんの掃除 »

フローリングワイパー清潔日記

ITmedia +D Blogより抜粋

とりあえず買ってきた: ユビキタス清掃 - 清潔日記 [ITmedia +D Blog]
"ユビキタス清掃 - 清潔日記

そろそろ、なんでもかんでも「ユビキタス」とつければいいと思ってるんじゃないか、と思われそうだな。特にPCに関係ない製品の場合にその傾向が見られるのだが。

さて、現在のおいらの自宅は白木のフローリング。部屋が明るく、清潔感があってなかなか気に入っている。今まで何度もスリッパを履く生活に憧れ、挑戦してきたものの何度も挫折したおいらが、引越してこのかた、すっかりスリッパ生活に馴染んでしまった。ところでスリッパって日本発祥なんですってよ、奥さん。

スリッパに馴染んだ理由は簡単。引っ越してきたのが冬だったため、スリッパを履かなければ冷たくてしょうがなかったからなのだ。さらに全室フローリングなので一度スリッパを履くと脱ぐ機会がない。今までは和室に入るときにはスリッパを脱いでいたため、そのままスリッパをはき忘れてしまうことが多かったのだ。

Pict0514 ところが季節が変わり、暑くなってくると冬モノのスリッパはちょっと暑苦しい。そこで100円ショップで竹製のスリッパを買ってきたのだが、実はこれが問題を抱えていた。写真を見れば分かるとおり、裏が汚れ、その汚れが床についてしまうのだ。冬モノは裏までフカフカの起毛で覆われていたため、そのようなことはなかった。気がついたときには裏を拭いたりしていたものの、なんとも困ったものだ。どうにかならんもんかなあ、と思っていたところ、それを解決するどころか、まるで真逆のすばらしい結果を生み出す製品があったのだ。

Pict0515 Pict0516 それがこの「フローリングワイパー清潔日記」。簡単に言えばクイックルワイパーなどのドライ系吸着シートをスリッパの裏に貼り付ける、というもの。シートには4本の両面テープが貼ってあり、これで固定する。

いやね、これマジですばらしいですよ、ほんとに。まず、スリッパのパタパタという音がなくなる。そして当然だが、床は汚れない。汚れないどころか綺麗になる。ま、普通に歩くだけでもいいんだが(アクティブダイエットみたいだな)、なにかちょろっとほこりが落ちていたりなんかしたとき、こう、ささっと砂に書いたラブレターを足で消すようなカンジでほこりが取れるわけなんですよ。

特に台所ではどうしても細かいくずが落ちてしまったりするものだが、くずが落ちる端から意識せずに掃除をしていくのでかなり重宝する。もちろん、これで掃除機いらず、というわけではないが、毎日こまめに掃除をすることになるので掃除機を使う回数を減らしても大丈夫。

お掃除&コーティングの専門店KISにて購入。

Posted by 瓜生聖 at 2006/07/05 01:28
"
http://plusdblog.itmedia.co.jp/uryu/2006/07/__6afd.html

まあ確かにトラフィックレーンはきれいになるでしょ。
昔からスリッパの裏がモップになっている感じの掃除道具あるよね。
横着な道具とどうしても思ってしまうのは自分だけか?
でも、よく考えるとフローリングやCFって歩かない所(エッジらへん)に、ほこりって溜まるんやけどね。(のり)

|

« ココログ更新時、保存ボタンを押すのが怖い方へ | トップページ | 男子トイレのおばちゃんの掃除 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フローリングワイパー清潔日記:

« ココログ更新時、保存ボタンを押すのが怖い方へ | トップページ | 男子トイレのおばちゃんの掃除 »