« ウェーブ ハンディワイパー改良新発売 | トップページ | 子供の事故は親の責任でもある »

松下圧勝 「お掃除ロボ」イメージ定着

やはり松下の一人勝ちだった模様です。

FujiSankei Business i. 産業/エアコン商戦 なぜ? 松下圧勝 「お掃除ロボ」イメージ定着(2006/8/14)
"
Click here to find out more!
 昨夏は猛暑で飛ぶように売れた家庭用エアコン。ところが今夏は前半の天候不順が響き、かき入れ時の6月には業界全体で出荷台数が前年同月比約8%減と落ち込んだ。主要各社が苦戦を強いられる中、気を吐いたのが松下電器産業。2006年度第1四半期(4~6月)の販売台数は前年同期比10%以上の伸びを示したとみられている。松下の独り勝ちの要因は? "
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200608140004a.nwc

■ライバル不振
 「梅雨が長引き、気温が上がらなかった」
 4~6月期の家庭用エアコンの国内販売台数が同1%減にとどまったダイキン工業。8日の決算発表で、芝道雄広報部長は理由をこう説明した。ただ、微減におさえたことでシェアは、前年同期の15%から17%程度に高まったと試算している。
 エアコンの販売は気温に大きく左右される。今年は全国的に日照不足に見舞われ、東京では6月に気温が30度を超した日が一度もなかった。この影響で 4~6月期国内出荷台数は、同8%減の約260万台(日本冷凍空調工業会)と低迷。ダイキンのほか三菱電機、日立製作所、東芝といった主要メーカーは軒並 み販売が前年を下回った。
 そんな中、松下電器だけは販売台数を10%以上伸ばしたもようだ。7月26日の決算発表の席上、川上徹也副社長は「20%台のシェアでトップに立っている」と事実上の勝利宣言をした。その原動力となったのが、「お掃除ロボット」と呼ばれる機能を搭載した機種だ。
 お掃除ロボット搭載エアコンは同社が05年1月、業界に先駆けて発売。エアコン前面のフィルターにたまったごみやほこりを自動的に取り除く利便 性が売り物だ。同年末には、購入してから10年間は一切手を入れしなくて済む新製品を投入。今夏は高級機から普及機までお掃除ロボット搭載のラインアップ を増やした。この結果、「『お掃除ロボット=松下電器』のイメージが完全にできあがった」(業界関係者)という。

■二番煎じダメ
 松下電器の成功を受けて、フィルターの自動清掃機能を搭載するメーカーが増えてきたものの、ほとんどが苦戦。ライバルメーカー幹部は「二番せんじではなかなか太刀打ちできない」と、松下の強さを認める。
 シャープはアレルギー物質やカビを除去する機能などを前面に出して今シーズンの販売に臨んだが、ある幹部は「お掃除ロボットほどお客さまに浸透できなかった」と悔しがる。
 基本性能ではほとんど差がなくなり、省エネも行き着くところまできた家庭用エアコン。業界関係者は「結局、消費者が求める機能を分かりやすく訴 えた商品が売れる」と指摘する。今シーズンの松下の勝因は、マーケティング力と技術力、商品アピール力の相乗効果とみることができそうだ。(藤原章裕)

200608140004a1

壁面を埋め尽くすように並ぶ家電量販店のエアコン売り場(大阪市北区のヨドバシカメラマルチメディア梅田)


東芝もだめだったのでしょうか?
まだ、お掃除エアコンの掃除の依頼はないけれど、カバーの取り外しに時間がかかりそうなので、一律1台いくらという料金では厳しいんじゃないかな。

おそらく洗浄の値段も、今後サービス内容でばらつきが出てくるのではないでしょうかね。


関連記事

Every day is a discovery: エアコンのそうじ
http://nori-t.air-nifty.com/log001/2006/06/post_3afd.html

Every day is a discovery: 少し寒い毎日です。。エアコンの掃除は暑くなる前の、今のうちに。
http://nori-t.air-nifty.com/log001/2006/06/post_79c9.html

Every day is a discovery: お掃除エアコン
http://nori-t.air-nifty.com/log001/2006/07/post_1d5a.html

|

« ウェーブ ハンディワイパー改良新発売 | トップページ | 子供の事故は親の責任でもある »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

商品情報 」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14773/11535416

この記事へのトラックバック一覧です: 松下圧勝 「お掃除ロボ」イメージ定着:

» 手紙 季語 [手紙 季語 (手紙季語書き方サンプル集)]
突然のTB失礼します。 手紙に関するブログを新しくオープンいたしました。 もしよろしければ遊びに来ていただけると幸いです。 それでは、失礼いたしました。 [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 21:15

« ウェーブ ハンディワイパー改良新発売 | トップページ | 子供の事故は親の責任でもある »