« ソフトバンクモバイルについて思うこと | トップページ | 「ビスタ」の発売は1月30日 マイクロソフトCEO »

1人暮らしの掃除

最近少々忙しくなってきた。年末が近づいてきたため、人の意識も年末モードにはいってきたのだろう。
先日もマンション空室の作業をしてると、近くの事務所の社長から声をかけられ掃除の依頼があった。
しばらく、暇な日が続いていたのでうれしかった。
掃除屋の皆さんも体調管理には気をつけて、くれぐれも事故のないよう頑張ってくださいね。

話は変わるけど先日、TVで松居一代が松村邦弘の一人暮らしの部屋を風水を交えながら掃除するという番組をみた。7時台だったので見た方も多いと思います。
松居一代の”マツイ棒”も登場し、台所やたまったビデオ棚もすっきり。
まあ、マツイ棒に関しては、昔から竹串に布巻いたり、綿棒で細かい汚れをとる方法と変わらないので感動はなかったけど。

ただ松居一代が、「いつまでも過去のことにすがってないで、いらないものは処分しなさい」という言葉が、なぜか心の中に残っている。自分に言われているようでね。
自分も捨てれずにいるものが、押入れに眠っている。捨てなければと思いながら何十年も眠っている。3年使わないものは不必要な物というが、趣味でコレクションしているものは、使わない、見なくても保存しておきたい。家が大きければ何の心配もないのだが。
身辺を掃除、整理することによって、物を探す時間も短縮され、健康にもよいし、、物事を計画的に行えるようになると思う。

それにしても、松村の部屋、本当に10年以上掃除していないというが、自分も一人暮らしの時、似たようなもの(汗)だったのでわかるが、掃除をしない場合、台所まわりはもっと汚れるのではないかと思った。たぶん自炊はあまりしないのだろう。
どちらかというと、あそこまで公開するなら風呂を見せて欲しかったが、おそらく大変なことになっていたのかも。松居一代に夜遅くまで風呂掃除させることもできないしね。(笑)


風呂で思い出した。

Ca310024 Ca310025 Ca310027

Ca310031  Ca310026

こんな感じの方もいるのではないでしょうか?
いままで、数え切れないくらい見てきた。
こんな状態では、彼氏、彼女も呼べないでしょう。
それでも、掃除をすればきれいになります。
といっても当の本人は汚れているという感覚がない場合が一番怖いですが。
↑これってけっこうあるんですよね。

汚れが固く、完璧に汚れを除去するのに3時間。ふぅ~。

こういったユニットバスにおいても、あとからのコーティング等ではなく、もとから汚れ防止の表面加工がされているものにとって変わっていくのでしょう。そうなれば住民も掃除の手間が激減し、家主の管理費用も節約されるのではないかと思う。

それにしても自分の借りた家を出るときくらい責任もって現状復帰できないものでしょうか?それも敷き引きに含んでいるといえばそれまでですが。常識が通用しなくなってきているのが寂しいですね。
まあ、体力的な部分やハンディがあって、掃除が無理という方もいらっしゃると思うんで、そういう方には協力してあげたいですが。


ガラスサッシ網戸まっちゃ色、台所タイル目地油で平らになってた、疲れていたためか、枚数少なくなったけど結果写真。

Ca310040   Ca310042_1

Ca310038


百害あって一利なし。

たのむから掃除してね。

 

 

 

|

« ソフトバンクモバイルについて思うこと | トップページ | 「ビスタ」の発売は1月30日 マイクロソフトCEO »

トイレ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

掃除」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

風呂」カテゴリの記事

コメント

そう@謎の主婦さんコメントありがとうございます。知らない・わからない・出来ない確かにそんな方も多いと思いますね。そんな方に毎日掃除の仕方を説明して歩いているのが現実です。掃除というのは、道具や洗剤にこだわる方も多いですよね。でも結局最終的には、数種類の道具で対応できることが大半です。難しく考えすぎて出来ない場合とあれだけ汚れてて、汚れが見えていない(極端に言うと汚れだと思っていない)人もいらっしゃいます。
学生ワンルームなのでその辺もあるのかなって気がしますが,将来的には身の回りのことなので自分である程度の掃除をやって欲しい気もしますね。

投稿: nori | 2007年11月13日 05:32

う~ん、人それぞれ事情はあるでしょうがなかなか難しいんじゃないでしょうか?
 忙しい、金で解決したいって人もいるでしょうが、知らない・わからない・出来ないって人も意外と多いものです。

 私自身家庭用の市販ケミカルを使ってとんでもなく汚れた部屋を洗浄するのは大好きなので引越しや大掃除ではよく人に呼びつけられますが、まあすごい・・・中性洗剤ではまず太刀打ちできない蓄積した汚れたち。
 大体は塩素系漂白剤とクリームクレンザーと中性洗剤と酸性トイレ洗浄剤で解決できますが、素材と汚れと相談しながらの作業は経験がない人には難しい物でしょうね。(そういえばアルカリ洗剤が必要になるべたべたキッチンにはなかなか遭遇しない気が・・・・ワンルームの狭いキッチンじゃ料理する気にならないのかな?)

 10年前、亭主の部屋に一番最初に行ったとき・・・・「教えたい!カビ○○ー。でしゃばり?でも・・・」と思ってしまう黒いユニットバス&壁クロスでした。
 その数週間後には発売されたばかりのカビとり○○○ーを持って行っちゃいました。ついでに入浴後の換気扇の運転と除湿機の購入(部屋干し対策)もさせてしまいました。

投稿: そう@謎の主婦 | 2007年11月 8日 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14773/12572796

この記事へのトラックバック一覧です: 1人暮らしの掃除:

« ソフトバンクモバイルについて思うこと | トップページ | 「ビスタ」の発売は1月30日 マイクロソフトCEO »