« IHクッキングヒータ掃除関連商品 | トップページ | 「あるある」捏造で花王がスポンサーから降板 »

あるある大辞典の謝罪

先ほど仕事から帰って21:00から「あるある大辞典の虚偽放送」に対して謝罪をしていた。1月7日の納豆を朝晩1パックずつ食べてダイエットに効くという番組のなかで虚偽の部分があったという内容。
少し前に「掃除情報過多の世の中」という項目でブログを書いた。まさにその時の内容を地で行っている。

「やはり、あの番組はね、何かあると思ってた」。聞いたときの最初の印象だった。あんなに次から次と新ネタが出てくることが不思議でならなかったし、最近は、不信感が募ってきて、○○ってあるあるでやってたでと聞くとまたかというのが本音だった。

テレビ―「やらせ」と「情報操作」

あの番組は、毎回毎回、こうすればダイエットできるとか若返るとか、視聴率が稼げるネタで飽きもせず10年も続いている。
ネタをすべて実践できる人がいればそれは神に違いない。まあ誰もそんなこと望んでいないが。実は前の記事は「あるある」のことを思いながら書いていた。

食品ネタの場合、放送終了後、楽天の加盟店から山のようにメールが来る。「昨日、あるあるで放映された○○ありますメール。そこに飛びつく顧客。意図的に操作された情報によってブームを作るが、3ヶ月もすれば忘れられていく商品、食品。
そういったなんとも言えない社会構造を感じた時点であの番組は見なくなった。

今回の納豆も一旦、火がついたら猫も杓子も納豆納豆!
情報を信じてスーパーで納豆を買いこんで実践した人も多いと思うが、個人的に納豆は好きで毎日食べてるので、それほどやせるということもないので、また「過剰ネタやな」としか思えなかったし、信じるほうも、ご苦労さんとしかいいようがない。

テレビ報道の正しい見方

「あるある」の場合、有益な情報もあるとは思うが、平行して嘘をつき、周囲に迷惑をかけてまで、視聴率を稼ぐ必要性があるのか。納豆業者も振り回されて大変だろう。なめられたもんです。全国紙におわびをした納豆メーカの費用も相当なものになるだろう。、過去に放映された健康食品、物質等の信頼性にも疑問が生まれ、ダイエット情報の信頼性にも影響を及ぼすだろう。そういった業界はかなりのイメージダウンになったと思う。その責任をどうやってとるのか、今回の件はメディアすべてが他人事とは考えずに考えていかなければいけないことだと思う。

健康に関する情報は、掃除などの雑学ネタなどより、はるかに誰しもが必要としている情報で、そういったネタはエスカレートすると裏目に出るということを知っておかなければいけない。一度信頼性を失うとダメージは大きい。

情報を受け取る側も、くれぐれも誤った情報に惑わされないよう気をつけましょうね。


テレビは真実を報道したか―ヤラセの映像論

"<番組ねつ造>「おわび」視聴率、関東は9.7% 1月22日11時59分配信 毎日新聞

 関西テレビ(大阪市北区)制作のテレビ番組「発掘!あるある大事典2」で、データやコメントがねつ造されていた問題で、同テレビが冒頭でおわび放送をした21日午後9時から54分間の同番組枠の平均視聴率は、ビデオリサーチの調べで関西地区が11.1%、関東地区が9.7%だった。最高視聴率は、冒頭5分間の「おわび」前後で、関西地区が14.5%、関東地区で13.7%。  「あるある大事典」はフジテレビ系列の人気番組で、放送開始以来10年間の平均視聴率は、関西地区で16.7%、関東地区で15.0%。前週(14日)放送分は、関西、関東とも平均14.4%だった。  21日は「あるある大事典」を休み、後ろの番組を1時間前倒しして放送した。  ◇抗議や苦情2500件 関西、フジTV  関西テレビと系列キー局のフジテレビ(東京都港区)への視聴者からの抗議や苦情、問い合わせは22日も続き、両局のまとめで、合わせて2500件を超えた。  関西テレビ広報部によると、22日午前11時までに約280件の電話があった。また、フジテレビ広報部によると同日までに電話が約800件、電子メールも約1500件寄せられた。" http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070122-00000040-mai-soci ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

                 以下抜粋


"お客様各位

平成19年1月21日
全国納豆協同組合連合会
会長 笹沼 隆史

納豆のテレビ報道に関しまして

先日報道されました、あるある大辞典の内容の一部に虚偽の報道がなされた件に関して、全国納豆協同組合連合会は大変遺憾に思っております。
放送終了後、納豆製造各社は皆様に納豆をお届けするにあたり、工場を最大に稼動して生産してまいりましたが、一部小売店などで納豆の品薄・品切れの状態が続き、大変ご迷惑をおかけいたしました。

納豆は日本の伝統的な食品として、とても生活に密着した食品です。業界全体で皆様に安心して召し上がっていただける、安全な商品を届けるよう今後とも邁進してまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

以上"
http://www.710.or.jp/news/070121.html

"視聴者の皆様へ
関西テレビ放送

1月7日(日)午後9時~9時54分放送の「発掘!あるある大事典II」第140回「食べてヤセる!!!食材Xの新事実」におきまして、番組内容に事実とは異なる内容が含まれていることが判明いたしましたので、お詫びを申し上げます。視聴者の皆様の信頼を裏切ることとなり誠に申し訳ございませんでした。
事実と異なる内容につきましては以下のとおりでございます。
1. 
   
アメリカのダイエット研究の紹介におきまして、56人の男女を集めて、実験をしており、被験者がやせたことを示す3枚の比較写真が使われておりますが、この写真について被験者とは無関係の写真を使用いたしました。
2.
   
テンプル大学アーサー・ショーツ教授の日本語訳コメントで、「日本の方々にとっても身近な食材で、DHEAを増やすことが可能です!」「体内のDHEAを増やす食材がありますよ。イソフラボンを含む食品です。なぜならイソフラボンは、DHEAの原料ですから!」 という発言したことになっておりますが、内容も含めてこのような発言はございませんでした。
3.
   
番組で実験を行った8名の被験者について、放送では「中性脂肪値が高くてお悩みだった2人は、完全な正常値に!」とコメントし数字をスーパーしておりますが、コレステロール値、中性脂肪値、血糖値についての測定は行っておりませんでした。
4.
   
あるあるミニ実験として、納豆を朝2パックまとめて食べた場合と、朝晩1パックずつに分けて食べた場合の比較実験ですが、血中イソフラボンの測定は行っておらず、比較結果は架空のものでした。
5.
   
番組で実験を行った8名の被験者について「体内で作られるDHEAは20代をピークに減少、食べ過ぎや運動不足によってDHEAの量が低下している可能性があるのだとか!20代から50代の男女8人の血中DHEA量を測定。さて結果は?」として22歳OL、25歳会社員、37歳会社員のDHEA量を測定し年齢の基準値と検査結果をテロップ表示で比較をおこなっておりますが血液は採集をしたものの、実際は検査を行っておらず、数字は架空のものでした。また、ここで使用している「DHEA分泌は加齢とともに低下する」ことを示したグラフは許可を得ずに引用いたしました。
また、アメリカのダイエット研究の紹介部分について、あたかもテンプル大学のアーサー・ショーツ教授が行った研究と受け取られる構成になっておりました。この研究はワシントン大学のデニス教授の研究であります。
尚、1月21日(日)放送につきましては休止いたしますのでご了承ください。
      
以上"
http://www.ktv.co.jp/070120.html



納豆、品薄状態 テレビ番組でダイエット効果紹介後

2007年1月11日(木)23:37

  • 朝日新聞

 「納豆を食べればダイエットできる」とテレビ番組で紹介されたため、全国のスーパーなどで納豆の品薄状態が続いている。納豆を買い求める消費者の需要に応じきれない主力メーカーは、11日付で「おわび」広告を新聞各紙に掲載した。

 番組は、7日夜、フジテレビ系列で放映された「発掘!あるある大事典II」。朝晩1パックの納豆を食べると2週間で体重が減る、などとして、体重を減らした男女の実例を紹介した。

 放映翌日から各地のスーパーの売り場の多くでパック入り納豆が品薄状態になった。夕方には「完売」のお断りを出す店舗も。ある中堅スーパーの担当 者は、「翌日は通常の2倍売れ、11日には主要メーカーの商品が入荷しなくなった。12日から一定量入ると聞いたが、こんな経験は初めて」とあきれ顔だ。

 一方のメーカーも対応に大わらわだ。「金のつぶ」などを製造するミツカン(本社・愛知県)の場合、8日に通常の約3倍の注文が殺到、9日以降は繁 忙期と同じフル生産態勢をとっている。「納豆がよく出るのはご飯がおいしい春と秋。この時期にこんなに注文がくるなんて予想外」と悲鳴をあげる。

 納豆は発酵に時間がかかるため製造まで4日近くを要し、急な需要増に即応するのは難しい。そのため、11日付で全国紙を中心に品薄状態に対応できないことへの「おわび」広告を出した。

 「おかめ納豆」を製造するタカノフーズ(本社・茨城県)も同様のおわびを出した。「店頭から納豆が消えた」と通常の2倍以上の注文が来ているという。在庫を放出したが、すぐ空に。「能力いっぱいで生産しているが、間に合わない」と話している。


|

« IHクッキングヒータ掃除関連商品 | トップページ | 「あるある」捏造で花王がスポンサーから降板 »

あるある大辞典」カテゴリの記事

ダイエット」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

納豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14773/13608714

この記事へのトラックバック一覧です: あるある大辞典の謝罪:

» たった90日後にネットを使って99.9%の確率で稼ぐ方法 [ヤフーアンケートから見る現代社会【yahoo】(やほお)]
90日間ネット起業家育成講座 たった90日後にネットを使って99.9%の確率で稼ぐ! 稼げるアフィリエイターと情報起業家を育成する実践講座! 小助川ネットビジネススクール1、情報商材のテーマの発想方法2、情報商材を売るための重要なポイント・方法3、情報起業する際の作業の流れ4、売れるホームページにするための方法5、ホームページに人を集めるための集客方法6、これから情報起業する方へ、成功するための重要なポイント7、イ... [続きを読む]

受信: 2007年1月22日 09:01

» ブログで稼ごう!アフィリエイトで月収30万! [【初心者のための30日間日割りテキスト】主婦でもできた!たった1ヶ月でラクラク幸せネット起業]
★教えてくれる誰かがいればあなたの力で収入が得られるようになります。★ [続きを読む]

受信: 2007年1月22日 13:44

» あるある大事典番組捏造の結末と裏側 [あるある大事典番組捏造の結末と裏側]
あるある大事典番組捏造の結末と裏側 [続きを読む]

受信: 2007年1月22日 15:40

» 納豆とDHEAとイソフラボン [納豆ダイエットの効果の嘘と本当を徹底検証]
納豆ダイエットの要になっていた、納豆とDHEAとイソフラボンについて調べてみました。 まず、ダイエットに効果があるといわれていたDHEAというホルモン物質ですが、このDHEAがダイエットに効果があるというのは正しいようです。 DHEAは脂肪を燃焼させる働きがあるそうなので、ダイエット効果は認められるでしょう。 ... [続きを読む]

受信: 2007年1月26日 14:16

» 有害な日用品(合成界面活性剤の恐怖!?) [アンチエイジングへの道(アンチエイジングとは?)]
こんにちわ![アンチエイジングへの道(アンチエイジングとは?)]のakiです。前の記事で、有害化学物質について書きましたが、具体的にはどうなのか?私達にできることは、身近にあるシャンプーやリンス、ボディーソープ、歯磨き剤、入浴剤、台所用洗剤、洗濯用洗剤など...... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 01:48

« IHクッキングヒータ掃除関連商品 | トップページ | 「あるある」捏造で花王がスポンサーから降板 »