« 「一毛打尽」-じゅうたん・ソファのペットの毛を掃除特集(1) | トップページ | 次世代ロボット安全性確保ガイドライン、将来、対ロボットの安全は確保されるのか? »

【緊急】ヤフーメール、450万通分を消去

スポンサードリンク


ヤフーメール、450万通分を消去 プログラムミスで

2007年04月06日19時46分

 ヤフーのウェブメールサービス「Yahoo!メール」で、会員約28万人の受信メール約450万通(昨年12月~今年2月分)の本文部分を誤って消し、回復できなくなった。6日の同社の発表によると、ウェブメールのデータは個人のパソコンでなく運営者のサーバーに保存されるが、このサーバーのプログラムミスで、迷惑メールを消す処理が一般メールに適用されたためだという。

asahi.com:ヤフーメール、450万通分を消去 

メルマガとか保存してる人には痛い話です。Yahoo!の記事を読む限りでは、メール本文が消失したとのことだ。アドレスとかは見えるみたい。

再送信しにくい、個人のメールとかは、もっと、困るでしょうね。


で、Yahoo!は、どういう対応をしてるのかと、見に行ってみましたが、


この度はお客様に大変なご迷惑とお手数をおかけする結果になりまして誠に申し訳ございません。すでに再発防止措置を講じておりますが、今後同様の障害を発生させないよう、なおいっそう対策を徹底してまいりますので、今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。



え?これだけ?

まじで、これで済むのでしょうか?



今後の状況みてましょう。
まあ、自分はすべてGmailに転送してますので問題ないですが。

でも、将来的に、どこを使ってても可能性はゼロではないので、将来、シンクライアント化が進むほど、この問題は増えていくでしょう。バックアップは必須です。

で、こういったことがあった場合どこまで保証すべきか?

個人情報が漏れた時は、金券500円だったが、今回の場合、メールの価値の基準を決めうることは出来ないでしょうし、個人情報よりは、大半の人が重要な情報が消えたということではない。中にはどうしても消えては困るデータだったという人もいるだろう。再送してもらうのも不可能という場合も多いと思う。そう言う人にも「は~い!すいましぇ~ん」で終わるのか?

まだまだネットは曖昧です。

「タダだから泣いてね」なのかなあ。

でも有料でも消えちゃうわけでしょ。可能性として。

自分の身は自分で守るしかありませんね。




今、人気の掃除関連の用品は?
にほんブログ村 住まいブログへ

|

« 「一毛打尽」-じゅうたん・ソファのペットの毛を掃除特集(1) | トップページ | 次世代ロボット安全性確保ガイドライン、将来、対ロボットの安全は確保されるのか? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14773/14585218

この記事へのトラックバック一覧です: 【緊急】ヤフーメール、450万通分を消去:

« 「一毛打尽」-じゅうたん・ソファのペットの毛を掃除特集(1) | トップページ | 次世代ロボット安全性確保ガイドライン、将来、対ロボットの安全は確保されるのか? »