« ハトの糞害対策にハヤブサロボット | トップページ | エキスポランド 風神雷神Ⅱの事故から3日 »

みんなが嫌いなあの虫?を博物館に展示募集!

あの虫?が掃除好き?。

その虫?のいやなイメージを改善させるために、博物館が展示するため募集を募っている。

その虫とは、

「ゴキブリ」君。


そんな物展示して、イメージが変わるの?って感じですが。

でも、1昆虫の生きた化石として、ゴキブリほど環境に対応してる昆虫はいない。

ただ不潔な部分で、生息してるから、汚いって思うのかもしれない。


飼育するとなると、もっと違った考えになるかもしれない。

でも、自分には無理だvvv

掃除してて、よく遭遇するので、慣れてるけど好んでまで近づかない。

一匹30円で引き取ってくれるから、100匹で3000円!

もうちょっと、値段設定考えてよ!(T_T)





米ヒューストン自然科学博物館が、展示のためにゴキブリ1000匹を募集すると発表した。1匹25セント(約30円)で買い取るようです。

募集しているのはワモンゴキブリと呼ばれる、亜熱帯気候のヒューストン市街地に生息するなかまで、成虫は体長約5センチほどで、飛ぶことも可能らしい。

 

腐りかけの有機物を食べる虫にもかかわらず実は概してきれい好きというゴキブリのイメージを改善するために展示される

 ゴキブリは一般に不潔で病気を媒介する生物と思われているが、同博物館の昆虫学者ローリー・ピーレル氏は「彼ら(ゴキブリ)は猫のようにきれい好きで、1日中体を掃除している」という。


もう!猫でいいです。

(>_<;)



http://www.asahi.com/culture/enews/RTR200705040024.html

|

« ハトの糞害対策にハヤブサロボット | トップページ | エキスポランド 風神雷神Ⅱの事故から3日 »

ゴキブリ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14773/14983025

この記事へのトラックバック一覧です: みんなが嫌いなあの虫?を博物館に展示募集!:

« ハトの糞害対策にハヤブサロボット | トップページ | エキスポランド 風神雷神Ⅱの事故から3日 »