« 墓掃除代行は、今後伸びるか? | トップページ | 100年の日本橋の汚れ、ケルヒャーでも厳しかったようですね。 »

虫の声 水槽の掃除 クリケットキーパー

虫の音が聞こえてきました。
少し涼しくなってきたのでしょうか?

普通に虫の声が外から聞こえてくるのは、味があっていいものですね。

しかしうちの家は、部屋でコオロギが2週間くらい前から鳴いています。

鈴虫ならまだ風情があっていいんですが、コウロギはうるさすぎて寝れません。

実は、カマキリを飼っていて、餌として飼っているコウロギが成長して鳴いているのです。

それと掃除が大変です。

うちには、金魚とえび。カブトムシ。カマキリ。コウロギ。カエル。くさがめと各々ケースに入れているのですが、まめに掃除しないとやっぱり死んでしまう。

きょうも、いつの間にか金魚のワンタッチフィルターのポンプが動かなくなっていました。
撤去して中のみずあかやポンプ回りを掃除したら動くようになりました。

ああ、掃除って大事やなあと、あらためて思いました。


それにしても、爬虫類やコオロギを餌として生きる動物を飼っている人は今からしばらく、部屋がうるさいでしょうね。

団地、マンションとかで飼ってると逃げ出すことも多いので、お隣さんとかに逃げ出したら、ちょっとやばいかも。何でこんなところにコウロギが?ってね。

来年に備えて産卵させようと思っていますが、嫁さんは「もういい加減にしてくれ」と言ってます。

気持ちはわかるけどね。

自宅昆虫館の掃除は大変です。


余談ですがこれいいですよ。

コウロギを移すとき(餌をやるとき)捕まえにくいですけど、これがあれば黒い筒をケースにはめ込んでおくと、中に自然にコウロギが住んでパイプ毎抜いて、餌をやる動物の水槽の中で振ると、給餌が出来る。パイプの中もコオロギが歩きやすいように凹凸があって中に入りやすく出来ていて、コウロギは暗い所に入る習性があるので、しばらく放置して置くとどんどん中に入ってきます。大きさもいろいろあるので、コオロギの量によって使い分けることが出来ます。自分が持っているのは、小ですがコオロギが成長するともう少し大きいのがいいかなとも思いますね。

話は全く変わるけど、そろそろ掃除屋さんも年末どうやって回そうか考えてるかも。
会社の床などの定期清掃をメインで回ってる方は、年末のプラスアルファの掃除をどうやって獲得するか?ハウスクリーニングの場合、定期は別として一元のお客さんがどっと入ってきますので、ある程度の量の予測をして人員の確保をいまからしていく感じかなあ。
手元で動いてくれる人の配置次第で売上もかなり違って違いますしね。

雇い入れてやっと育って、やめちゃう人も多いからあんまり深く考えすぎてもって所もあるし。

いつも思うけど。年間通して平均的な忙しさというのが一番だと思いますね。
定期顧客をいかに増やすか。当たり前だけど、そこでとまっちゃう掃除屋さんが大半ですよね。
9月10月コンスタントに売上が落ちなければ、特に年末頑張らなくてもいいんだし。

エアコンで忙しかったからって、暇な時期で食いつぶしてることに気付いていない人も多いし。
「依頼があるからこなす」ではなくて、こちらのペースで回せるようにしたいものですね。

人ごとのように書いてるけど、自分もその中のひとりなんですが。(笑)



|

« 墓掃除代行は、今後伸びるか? | トップページ | 100年の日本橋の汚れ、ケルヒャーでも厳しかったようですね。 »

水槽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14773/16250113

この記事へのトラックバック一覧です: 虫の声 水槽の掃除 クリケットキーパー:

« 墓掃除代行は、今後伸びるか? | トップページ | 100年の日本橋の汚れ、ケルヒャーでも厳しかったようですね。 »