« 高速のサ-ビスエリア掃除ロボ | トップページ | 長谷工、居住者向けにネットでハウスクリーニングなどのサービス情報提供「素敵(すてき)ネット」 »

Roomba(ルンバ)新型

平成21年9月16日発売の最新型ルンバ577 537 527 の販売店情報はこちら

iRobot 家庭用掃除ロボットの新モデル「Roomba 500」シリーズ発表

ルンバの新型が出ました。

Roomba560

何が変わったのかというと

Roomba 500は人工知能が向上していて、インテリジェントな内蔵センサーで壁や障害物を感知し、自動的に減速して衝撃を和らげる。また 新しいモバイルプラットフォームの採用で、従来モデルよりも厚いカーペットの上を移動したり、高い敷居を超えられるようになったほか、本体内のゴミ入れも 大きくなったらしい。

Roomba 530は、1回の充電で最大3部屋掃除できる。あと、赤外線でRoombaの移動範囲を制限するVirtual Wallが付いてくる。Virtual Wall、これは昔からあったね。


 Roomba 560は、無線でRoombaを誘導するミニタワー「Virtual Wall Lighthouses」が付いてくる。このミニタワーは、掃除が完了するまでRoombaを部屋から出さず、掃除が終わったらRoombaを別の部屋に 誘導する。560にはスケジューリング機能も付いている。

各々、299ドル、349ドルということらしいのでバリアフリーのお宅の方は560にしておくほうがいいかもね。

それにしても、Roomba 4210 discovery って日本では、本家アイロボットストアで5218だと思うんだけど、80,000円近くするのに、アメリカでは新製品が出ているとはいえ、amazonで17$~25$弱の20,000から30,000円前後。同条件でamazon.jpでは、usedでも6万以上。輸入品やオークションで探して見るのもいいかも。今回新製品がアメリカで出てますから日本でも販売されたら安くなると思うけど。

ちょっと定価の値段設定が高い気がするんですが?気のせいでしょうか?

ためしに楽天でみて見る

 

iRobot Corporation

Robots: First iRobot Roomba 560 Video - Gizmodo (動画)

MyRoomBud - Robotshop.ca(着せ替え)

Roomba500 (裏側)


|

« 高速のサ-ビスエリア掃除ロボ | トップページ | 長谷工、居住者向けにネットでハウスクリーニングなどのサービス情報提供「素敵(すてき)ネット」 »

iRobot」カテゴリの記事

ルンバ」カテゴリの記事

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14773/16287254

この記事へのトラックバック一覧です: Roomba(ルンバ)新型:

« 高速のサ-ビスエリア掃除ロボ | トップページ | 長谷工、居住者向けにネットでハウスクリーニングなどのサービス情報提供「素敵(すてき)ネット」 »