« 秋、ダニの死骸・糞が多くなってアレルギー反応 | トップページ | 掃除の時の漏電注意 »

24時間テレビ・エドはるみさん

24時間テレビやってますね。

同年代のエドはるみさんが今回走るということで、珍しく仕事から帰ってもみてる。

この番組いろんな病気で亡くなった人のドラマや闘病中の方、身障者が健常者に負けない、いやそれ以上の笑顔で頑張っている姿が次々映し出される。

正直言って、若い頃はこういった番組に対する理解はいまいちだった気がする。

しかし去年の4月親友を亡くし、なぜあのときこうしてあげられなかったのか、とか
あのときの言葉は、こういうことを言いたいのではなかったのか?
とか、あとになってみると何でも言えるんですけどね。

生きていく中で、人間って弱い物だという意識が強くなってきていますね。
弱いから皆助け合って生きていかなければいけないのだと思う。


そんな気持ちがこの番組を見ていると、湧き出てくるし、昨今、寂しい事件が多すぎる中で、忘れていたことを年一回思い出させてくれる、そんな存在なのかなって思う。

遅咲き?のエドはるみさんが、走る前にいってました。

1.希望を捨てずにいつかきっといつかきっとと心に思い続けること
2.その気持ちを胸にすこしづつでも動き始めること
3.決してあきらめず、その夢が叶うまで努力し続けること。

同感ですね。

1と3は、できますがやはり
「少しでもいいから動き始める」という部分が出来ずに誰もが苦しんでいます。
でも動かなければ何も変わらないんですよね。

新しい事って、未知の部分なのでどうしても不安がつきまとって
やっぱり出来ないって思ってしまう。

でも、そんなこと何度も何年も繰り返してストレスがたまっているようなら
いまの自分のまわりの環境を思い切って変えてみるべきだと思います。

エドはるみさんには、頑張って欲しいです。

|

« 秋、ダニの死骸・糞が多くなってアレルギー反応 | トップページ | 掃除の時の漏電注意 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14773/42336449

この記事へのトラックバック一覧です: 24時間テレビ・エドはるみさん:

« 秋、ダニの死骸・糞が多くなってアレルギー反応 | トップページ | 掃除の時の漏電注意 »