« シャークスチームモップよくあるワックスの質問 | トップページ | ジョンソンからスクラビングバブル 激泡バスクリーナー »

民主党の鳩山代表。温室効果ガスの削減目標25%減。環境問題が進展しそうですね。

先ほどのニュースで温室効果ガスの削減目標を25%削減と民主党の鳩山代表が講演したといっていました。

経済界からは省エネの進んだこの日本でさらに削減は、大きな負担になると反発が相次いでいるらしいです。日本として他国と比較してどうであれ、目標を掲げて行っていく姿勢は大切だと思いますし、民主党が与党になることによってこれからの日本も環境問題にもっと取り組んでいけそうな気がします。
すぐには結果が出ないにせよ、長い目で見れば必ず良い方向に向かうと思いますね。

環境問題は、悪化させるのは短時間で可能ですけど、元に戻すにはかなりの時間と労力も必要。世界に先駆け手本を見せれば、中国やインド、発展途上の国にも参考になると思うし、中国などはそこまでまだ考えられていない現状をどうやって改めていくか、日本の力も必要なのではないかとも思う。

環境問題とは、まったく関係ないが

掃除やかたづけも誰かが率先してやり始めなければ前に進まないし、誰かが行えば、同調して行うようになると思います。
部屋の片付けも、やってみるとかなりの時間の節約に貢献するし、毎日計画的に動くようになれますね。へやが散らかっている人は、少しでもいいから、片付け、いらないものの処分をやってみるといいと思う。

民主党の鳩山代表は7日午後、東京都内で講演し、日本の2020年までの温室効果ガスの削減目標(中期目標)について「1990年比で25%削減を目指す」と述べ、衆院選での同党の政権公約(マニフェスト)通りに実行する考えを表明した。 鳩山代表が中期目標について衆院選後に明言するのは初めて。民主党の公約の「25%減」には経済界から「省エネの進んだ日本には過大な負担。経済に悪影響を及ぼす」との強い反発が出ており、今後さらに論議を呼びそうだ。

|

« シャークスチームモップよくあるワックスの質問 | トップページ | ジョンソンからスクラビングバブル 激泡バスクリーナー »

大気汚染」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャークスチームモップよくあるワックスの質問 | トップページ | ジョンソンからスクラビングバブル 激泡バスクリーナー »