« 風呂と窓の結露対策にスクイジー | トップページ | 年末掃除に便利なデザインのいい脚立 »

専業主婦1億円大家、鈴木ゆり子さんのTV番組

掃除ネタの番組がTVで流れていて、賃貸の掃除は自分ですべて行うと大家さんが言っていた。。

「エチカの鏡」という番組だとあとになって知ったが。

どこかで聞いたことがある話だと思ったら、鈴木ゆり子さんという、普通の主婦が年収1億のカリスマ大家さんになったという、当人が出演していました。

誰も買わないような物件を、夫婦でよみがえらせて、9割空き部屋のアパートを満室にし5年で元を取る。今では、20棟の物件を管理しているというおばちゃんの話。

知ってる人も多いと思う。

この人のブログ見てたら、結構大家さんって大変だなあって。
家を手放さないといけなくなった人とのかかわりも、中途半端でな対応はできないしね。

その辺の話は、TVではあまりクローズアップされていなくて、リフォームとか掃除を自分たちで行って、かなりの節約があったからこんな年収までこれた、という部分にスポットが当てられていた。

全国の家主サンにたいして、もっとやるべきことがあるんじゃないか?と訴えてるように感じられた。
家主さんに対しての講演とかもされているので、そういった色が見えたんでしょうけど。
ハンディがあって、やりたくてもできない家主さんもいるから、この人たちは自分のやりたいことができて幸せだと思う。


次の世代への引継ぎと、健康に注意して頑張ってほしいと思います。
僕は、やりたくても自分でできない家主さんや一般顧客、企業に喜んでもらえるようにやっていきたいですね。

本も出されていて、レビュー評判がいいです。競売などに興味のある方、空き室が出すぎて困っている大家さん,リフォームしながら賃貸物件を管理していきたい人は、参考にできるかも?

鈴木ゆり子さんの本

|

« 風呂と窓の結露対策にスクイジー | トップページ | 年末掃除に便利なデザインのいい脚立 »

掃除本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風呂と窓の結露対策にスクイジー | トップページ | 年末掃除に便利なデザインのいい脚立 »