« 新型ルンバ700シリーズ遂に日本でも公式で発売開始 | トップページ | 新型シャークスチームモッププロは、何が変わったの? »

シャークスチームモッププロ(PRO)があなたの年末大掃除を応援します

床の拭き掃除が楽しくなるシャークスチームモップの新型
シャークスチームモッププロが登場!

ここでは、何が変わったかベーシックとの比較もお伝えします。

Ws000187

いますぐシャーク スチームモップ プロを確認してみる。

平成23年シャークスチームモッププロ情報

今年は、最新型のシャークスチームモッププロを紹介しています。 各記事をチェックしてください。

そろそろ年末大掃除の時期になり、
早い方は、準備に入る時期ですね。

掃除の計画を練って
今週は、何から手をつけるか?道具はどんなものを使うか?など。

自分ならどうするか?書いてみますね。

今の時期であれば、窓のサッシ、ベランダなど、天候などに左右されるところを、融通が聞くこの時期におこなっておきましょう。
ガラス表面は、どうしても汚れるので12月の最終週に。

そして水周りなどは、まだまだ汚れるので、10月中旬から11月に入ってザックリ掃除を行っておきましょう。完璧にするとしんどいし、普段やっていない人なら余計に大変なので、どんな部分にどんな汚れがついているのかチェックしておき、手間だけど一度手をつけておけば後が楽な部分をやっておく時期です。(完璧でなくてもいいです・最終的に年末にチェックしましょう)
例:ガラスのサッシ部分、雨戸の内側、台所・冷蔵庫の上の方、照明器具、風呂の天井のカビ・換気扇、カーテンレールの上、トイレの換気扇・棚上、洗濯機の下、洗面台の棚の中・パソコン・液晶TVの裏・額の裏・長押(なげし)の上、倉庫・クローゼット・押入れの整理など

この部分は、12月に入ってから本格的に行いますが、一度手をつけているのと汚れを把握しているのでモチベーションが下がらず、楽に掃除ができると思います。

計画を練るのに、どんな汚れなのか?どんな方法で行うのか?誰にやってもらうのか?必要な時間はどのくらいか?箇所ごとに書き出していきましょう。

  • そこまで考えなくてもいつもやってるからわかる
  • 部屋が狭いからすぐ終わる
  • きれいだからまとめてやればOK!

という方もいると思いますが、実際はそんな方でも年末になって慌てて始める方が多いのも事実です。

去年、おととしのことを思い出して、どうだったのか?

もし焦ってやったなあ。まとめてやったという方は、
台所の天袋棚やおふろの目線から上などの高い部分、照明器具のカバーの中や電球交換も早いうちに行っておくと、脚立や足場が要らなくなる作業ばかりが残るので、あとあとスムーズに事が進みます。

 


では、「シャークスチームモッププロ」の紹介です。

この道具を使うことで、前もっての年末掃除が無駄にならずに済むかもしれません。

理由はページ後半で~

Ca310018

いますぐシャーク スチームモップ プロを確認してみる。

シャークスチームモップとは、スチームを出しながら床を拭き掃除できるモップです。

今までのモップの糸部分に変わって、マイクロファイバー繊維のパット状の布を装着することにより、普通のモップでの掃除より摩擦係数を上げ、スチームの熱との相乗効果で繊維の中に汚れを取り込む割合を高めて掃除を楽にできる道具です。

マイクロファイバーの雑巾を使った事のある方も多いと思いますが、お湯の中で雑巾を軽くしぼって、それで汚れ部分を拭くとお湯の温度の効果で汚れ落ちがいいです。

それを連続して、雑巾を暖かい状態にして、100度になるスチームを拭きつけながら掃除できる画期的なモップです。

3年前のシャークスチームモップの感想記事を、確認する

 

一昨年の年末は、シャークスチームモップ
去年の年末はシャークスチームポータブル(手元で使えるスチーム洗浄機)が大ヒットしました。

このブログでもシャークスチームモップをレビューさせていただき、口コミレビュー記事をいろんな方が参考にしていただいて、感謝しています。
あれから、新製品としてシャークスチームモップシリーズの機種が増えています。
シャークスティックバキュームもひそかに人気があります。


さて今回は、シャークスチームモッププロの
商品紹介をしたいと思います。

Ws000189

現在、シャーク社で販売されているスチームモップは、複数あります。

シャークスチームモップベーシック(一番最初に発売された機種)
シャークスチームモップスタイル(柄が曲がって腰をかがめずお掃除できる)
そして、今回紹介のシャークスチームモッププロ

の3機種になります。

今回のシャークスチームモッププロは、何が変わったのか?

  • パットと本体の付け根が回転するので、壁の床との境なども拭けるようになり、巾木などの汚れもすっきり。
  • パット部分の小回りが効くので、狭い部分や今まで掃除しにくかった、ダイニングテーブルの下などもスイスイお掃除。
  • パット部分をはがさずに、すぐ裏に返せる(両面パット仕様)ので、パット交換の手間が半分に
  • パットの形を三角パットに変更できるので、トイレの便器の後ろ、フローリングの部屋の角、階段の拭き掃除など、狭い場所で場所によって使い分けられる

そして、パットの種類が、3種類に。

Ws000188

昔からある、マイクロファイバーパットは頑固な汚れに
普段使いは、ハイパーパッド
ホコリ取りは、ダスターパッドでと、使い分けて作業効率をアップすることができます。

パープル・ゴールド・ホワイトの3色のカラーから~お部屋の雰囲気に合わせて選べます。

高橋ジョージ・三船美佳さん夫妻も愛用しているシャークスチームモッププロ。

初代から価格も下がって、機能アップしてます。

いますぐシャーク スチームモップ プロを確認してみる。


では、この便利なスチームモップがなぜ役に立つのでしょうか?

Suimin003_1

毎日床にたまるホコリをマイクロファイバーでキャッチすれば、夜の間に部屋に舞い上がるほこりも少なくなり、高所へのホコリが積もる度合いも抑えることができます。
高い部分を早めに掃除しても、年末までにたまるホコリは最小限に抑えられます。

年末最終週に、クイックルワイパーで気になる部分だけすすはらいすれば、高所は終了。いいですね~。

「年末までに今から掃除しても、汚れるのでは?
でも年末は忙しいし、年末掃除を始めるタイミングが難しいなあ~」
というあなた。

今から始めていいんです。
シャークスチームモップでの床掃除でホコリの飛散を抑えておきましょう。

そうすることで2度手間を防げて、うまくいけば年末にちゃちゃっと簡単に掃除するだけで、大掃除完了になりますよ。

除菌も簡単、フローリングの拭き掃除も這い回って行う必要も全く無しです。
ペットを飼っている方の床のべたつきも蒸気でさらっと仕上げてみませんか?

シャークスチームモッププロなどすべてをチェックできる公式サイトを確認する

「プロ」を始めシャーク社の製品には、いろいろ種類がありますので、チェックしてみてくださいね。

今年はこれで掃除はそこそこに、買い物や年始の用意に時間が取れそうですね。

Hanetuki_1

|

« 新型ルンバ700シリーズ遂に日本でも公式で発売開始 | トップページ | 新型シャークスチームモッププロは、何が変わったの? »

スチームモップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型ルンバ700シリーズ遂に日本でも公式で発売開始 | トップページ | 新型シャークスチームモッププロは、何が変わったの? »