« ダイソン DC62 デジタルスリム 出ました | トップページ | あなたの家に イケメンがお風呂掃除にやってくる »

お風呂のピンク汚れは、カビ?つきにくくする方法は?

あなたの浴室の壁と床の境や浴槽とかべの間のコーキングの上などがピンク色になっていませんか?

原因は何でしょうか?

Q 浴室のタイルにピンク色の汚れが付着するのはなぜですか?

A 空気中に飛散しているバクテリアが、その部分に付着して繁殖したことが原因です。鮮やかなピンク色は、バクテリアの分泌物と言われ、洗い落とせば消えますが、日が経つとまた出てくることがあります。  バクテリアは湿気と栄養分があると繁殖すると言われているので、汚れに含まれている有機分(垢など)が栄養源になっていると考えられます。  

よくあるお問合せ集 - 浴室のタイルにピンク色の汚れが付着するのはなぜですか?-ナスラック株式会社

とのことです。

バクテリアの分泌物ということは、バクテリアを繁殖させないようにすることと、バクテリア自体を死滅させる物があればいいですよね。

できるだけ水分を残さないことが有効だと思いますが、なかなか気づいたらピンク汚れが出てしまってたということも多いのではないでしょうか?

そこで、花王から出たのが

浴室で繰り返し発生する「ピンク汚れ」を除去する泡立ちスプレー

バスマジックリン 泡立ちスプレー 除菌消臭プラス

20130823_001_01

今までのバスマジックリンに、ピンク汚れに着目した機能をもたせた商品です。

ピンク汚れのうちに、きれいサッパリきれいにしておきましょう。

あとピンク汚れのうちはまだいいんですが

それがひどくなると黒かびが出てきます。

ピンク汚れが出てきた時点で、他にもカビ対策を考えたほうがいいです。

私の家では、カビちゃんバイバイという商品でカビ知らずの状態が保てています。

一度チェックしてみて下さい。

お風呂の天井のカビ取り方法+カビ予防対策 実際にやってみました: 住まいの掃除情報~おそうじやさんにっき♪

楽天でバスマジックリン 泡立ちスプレー 除菌消臭プラスを確認する

アマゾンでバスマジックリン 泡立ちスプレー 除菌消臭プラスを確認する

ニュースリリース 『バスマジックリン 泡立ちスプレー 除菌消臭プラス』 新発売 | 花王株式会社

 花王は、泡の力でこすることなく汚れを落とす浴室用洗剤「バスマジックリン」シリーズで、浴室で繰り返し発生する「ピンク汚れ」を除去する「泡立ちスプレー除菌消臭プラス」を10月12日に発売する。ピンク汚れに有効な除菌剤を新たに配合し、原因となる菌を除菌することで次の発生を抑制する。  ピンク汚れは床や排水口回りなどに発生し、湯あか・石けんかすの汚れや黒カビとともに浴室の気になる汚れに挙げられている。花王の調べではピンク汚れが気になる層は約75%に上り、「落としてもすぐ同じところに繰り返し発生する」との悩みが寄せられていることから、ピンク汚れに着目した。  浴室のピンク汚れの正体は菌で、発生原因に関して解明されていない部分が多かった。花王の研究の結果、ピンク汚れの原因菌が浴室環境で生き残りやすいことが、発生の主原因になっていることが分かった。原因菌を除菌することがピンク汚れの発生を抑えるために有効と考え、専用の洗剤を開発した。  泡立ちスプレー除菌消臭プラスは、ピンク汚れの原因菌を取り除いて発生を抑えるほか、大腸菌や黄色ブドウ球菌にも効果がある。こすることなく泡の力によって湯あかや皮脂の汚れも落とすうえ、浴室のこもった臭いも消す。香りはグリーンハーブとなる。400mLの本体と350mLの詰め替え用を販売する。

|

« ダイソン DC62 デジタルスリム 出ました | トップページ | あなたの家に イケメンがお風呂掃除にやってくる »

風呂掃除」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイソン DC62 デジタルスリム 出ました | トップページ | あなたの家に イケメンがお風呂掃除にやってくる »