« レイコップBK-200JPW 激安   アウトレットセール30%off | トップページ | 本当に自分の方に向いて欲しい人がいたら、何度でもアクションを起こすべき? »

おそうじやさんにっきなんだから掃除屋の日記に戻ろう

久々の更新。
2004年だったっこのブログを始めたのは。

しばらく更新していませんでしたが、掃除屋の日記としては、なかなかネタが見当たらないのが正直なところ。※日記を書けばいいんですが(笑)

他にもいろいろサイトを運営しているんですが、商品がネタだと結構続くんですね。いくらでも新製品出てきますから。

でも日々の出来事となると、結構単調なんですね。
だから日記は長続きしないという方、多いのではないでしょうか?



アクセスを維持するには、記事を書くこと

記事を書かなくなると、正直アクセスが減ってきますね。
最近のアクセスを見ると50アクセスくらい。

まあ、ココログはなかなかアクセスが上がりにくい気がしますし、上がったとしても掃除ネタでは、なかなか難しい。

独自ドメインのサイトでは、結構アクセス稼げます。

7,8年前に書いた記事というのは結構、アクセスが有るんですが、最近の記事は、内容のあるものでも、時間の経過で落ちていきます。これもグーグルの判断です。ジオシティーズなどの古い記事でも、結構検索にかかることが有りますよね。
でもそういった、記事を見ると結構内容が濃いです。
その人しか書けないような記事や体験談なんです。

最近はキーワードを狙ってる人が多いので、検索順位の入れ替わりが激しいんでしょう。

ネットもやっぱり早い者勝ちというか、先に記事を書いた人が優位に立てる。
だから最近アフィリはじめた人でも、その商品について最初にレビューとかすれば、結構長続きしてアクセスが有ると思う。自分にしか書けないことを書く。それが一番アクセスを得る近道だと思います。そしてネット上に1番はじめに存在させること。
なかなか難しいけど。

今だから言うけど、5年以上前、シャークスチームモップの口コミでは、かなりアクセスが有りました。
あの頃、順位の隣とかの強い方でも、時間の経過で今は落ちていますから、記事というのはそのままだと、上位を一時的にとれていたとしても、次第に下がっていくということなんですね。

商品自体の話題性もなくなってきたら、検索する人も少なくなるし、スチームモップなんて今はどこでも売ってますからね。

次から次に、話題の商品を取り上げていくのが、収益を上げる近道です。


アフィリは、利用されてる感

ちょっと話はそれますが、アフィリエイターってやっぱり、使いっ走りというか、その事業とか商品とかの地名度をあげるために利用されて、ある程度みんなが知ったら、利用するのをやめようという考え方のクライアントが結構多いような気がする。

売りたいときには、いろいろアフィリエイターにお願いしてきて、売れ始めたら知らんぷり。
最悪なのは、やっと地名度が上がってきてこれからという時に、アフィリエイトから撤退とか。
アフィリエイターを馬鹿にしてるとしか思えないクライアントも多いです。

もちろんひとつのツールとして割りきって使ってもらってもいいんですが、そこには、人が介在してるということを、少しだけ頭に入れて欲しい。

そういったことを目の当たりにしてくると、結局うまいように使われてるとしか思えないと思ってしまうんですね。。
顧客リストも取れないし。

それがアフィリといえばそれまでですが。




愚痴ってもしょうがないので、次回からしばらく日記を書いてみようと思います。
なぜ、書こうと思ったのか?

2年間、依頼を断り続けた顧客(内装屋さん)の仕事を今日、はじめて行ってきたから。
それに関して思うことがあるので、書いてみたいと思います。

まじ日記になってますね。珍しく。。

サイドバーにアクセスカウンターがあるんですが、そこにカーソルを持って行くと日々のアクセスが表示されます。

平均50アクセスくらいです。※平成26年10月9日現在

今日から毎日書いていこうと思うので、50アクセスからどれだけ変化があるか、それも狙ったキーワードでのタイトル記事ではなく、普通のにっきのタイトルでどうなるか?

見て行きましょう。



|

« レイコップBK-200JPW 激安   アウトレットセール30%off | トップページ | 本当に自分の方に向いて欲しい人がいたら、何度でもアクションを起こすべき? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レイコップBK-200JPW 激安   アウトレットセール30%off | トップページ | 本当に自分の方に向いて欲しい人がいたら、何度でもアクションを起こすべき? »