カテゴリー「パソコン・インターネット」の16件の記事

ニフティ、会員向けバックアップサービスを正式に開始

@niftyがユーザのデータを定期的にバックアップするサービスを始めました。

まあ確かにデータを待避しておくのは安全だと思う。
データを上書き保存しても上書き 前の状態に復元できるファイルの世代管理、復元したいファイルの個別指定、復元場所の選択が可能らしい。

囲い込むねえ。

★災害、パソコンの故障や盗難、誤消去など、「まさか」の悲劇にそなえて毎日バックアップを取るのは大変ですが、@nifty バックアップを使えば心配要りません。
パソコンに設定されたバックアップアシスタントが、あなたに代わって毎日自動で、しかもあなたが意識しない間にコツコツとバックアップを続けてくれます。

★外付けのハードディスクやCD-Rにちゃんとバックアップしていても、残念なが ら、安心とは言い切れません。紛失したり、傷つけて壊してしまう可能性もあ ります。
その点、@nifty バックアップを使えば万全です。徹底したセキュリティ対策 が実施されているデータセンターにお客さまのデータを保管し、事故や災害か らもガッチリとデータを守ります。

以下 IT Pro Network  より抜粋




"ニフティは2007年1月31日、会員向けに「@niftyバックアップ」の正式サービスを有料で開始した。

 @niftyバックアップはパソコン内のデータをニフティのサーバーに保存できるサービス。同社のインターネット接続サービス「@nifty」の会員が対象になる。2006年9月にベータ版として公開、モニターを募った。当初は500人限定としたが追加募集も実施し、最終的に900人が利用した。「それ以上の募集を打ち切ったほど、ユーザーからのニーズは高かった」(ニフティ)という。

 利用するには専用ソフトを使う。ベータ版で利用していたユーザーは上書きで正式版ソフトをインストールする必要がある。バックアップは自動または手動で行う。自動の場合は、対象となるデータや時刻を設定しておく。正式サービスの開始に合わせて新機能も追加しており、データを上書き保存しても上書き前の状態に復元できるファイルの世代管理、復元したいファイルの個別指定、復元場所の選択が可能になった。

 利用料は、データ保存量2GBまでで月額525円(登録月分は無料)。月額525円の追加料金で2GBずつ増量可能で、最大10GBまで増やすことができる。対応OSはWindows XPのみで、Windows Vistaには未対応。「現状でもほとんどの動作で問題はないが、3月末には(Windows Vistaに)正式対応する予定」(ニフティ)という。"


http://www.nifty.com/backup/

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070131/260248/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィンドウズに決別か ビスタ後のMSに注目

Tinkupuri_windows_vista_wallpapers

Windows Vistaが発売されたばかりだが、マイクロソフト自体がジレンマを抱えているという記事があった。そうなって当然だろう。

昨日自分も意見を書いたが、やはりオープンソースかつネット上でアプリが提供される時代になってくるとOSは、最低の機能だけあればいい。OSも高い金を出して購入することも皆躊躇しはじめている。もうパソコン用のOSの機能は十分なのだろう。

去年はipodで携帯プレイヤーがブームになったが、果たしてどれだけの人が公式サイトから音楽をダウンロードして聞いているのか。
一方ナプスターが上陸したが、いまいちあれ以降大きなニュースもない。
しかし、裏では、win mx、share、Winny他やトレント系ソフト等で多くの人が音楽を無料で大量にやりとりしている。音質は少し落ちても聞ければ十分(BGMで流す分には音質は大して重要視されない)という環境の人が多いのが実際だ。

また別の話だが、なぜYoutubeが成功してるのか。画質が悪くても要は情報の内容がわかればそれでよい。それ以上の物が必要であれば、それなりに金を払ってネットやリアル店舗でゲットすればよいのだ。著作権問題が解決していない段階だが、そんなYoutubeを宣伝に利用しようとメーカーが動き出している。

OSは、そのような「聞ければよい(使えればよい)」というレベルから遙かに性能が上がり、Linuxでさえも動かない周辺機器が少なくなり敷居が下がっている。なおかつ性能も悪いことはない。パソコンの性能も上がり、遅い、重い、扱いにくいという時代は終わり、十分使えるのだ。

今や一部のユーザは、サービスやソフトを探すとき、まず「無料」とか「登録なし」とかのサービスを探す。それで解決できないときに、しょうがなく有償ででソフトやサービスを購入する。金銭的に余裕のない人は、必ずと言っていいほどこの方法をとるだろう。
すると何かしら解決できるソフトがある。
要はただで使えるものなら使いたいというのが本音だと思う。

そう言った流れがソフト産業にプラスになるのかと言えば疑問な部分もあるが、そんな時代になって2万も3万もするOSを購入するだろうか?それが現実だろう。

まあOSがなくなるとは言い難いが、今までのようなパッケージでの販売は縮小化に向かっていくだろうし、位置づけも変わっていくのではないかと思う。



Apple Store(Japan)

            以下抜粋


ウィンドウズに決別か ビスタ後のMSに注目

"米マイクロソフト(MS)の新基本ソフト(OS)「ウィンドウズ・ビスタ」が30日発売されたが、これまでのウィンドウズシリーズのような爆発力はない。かつての輝きが失われるなか、早くも、“ビスタ後”のMSの経営戦略に注目が集まっている。

 「パソコンはすでに生活必需品。かつてのような反応がないのは仕方がない」

 都内の家電量販店で30日未明に行われた発売イベントに参加したMS日本法人の佐分利ユージン裕・執行役は、こうもらした。

 今回のビスタ発売は、OSを更新し続け、消費者に買い替えてもらうというOS依存の経営戦略の限界を浮き彫りにしたともいえる。

 新機能を満載したビスタの開発にかかった期間は実に5年。だが、米グーグルなどネット企業がワープロソフトなどをオンラインで提供し始めるなか、ビスタに続く次期OSの開発には5年もかけるわけにはいかない。しかも、開発期間を短縮し、マイナーな仕様変更だけにとどまれば、利用者の買い替えを促すことは到底できないというジレンマを抱えている。

 このため、業界では、「MSがウィンドウズと決別する」との声が高まっている。IT関連調査会社のガートナー・ジャパンの針生恵理アナリストも、「MSはウィンドウズとは違う新たなOS事業を展開する可能性がある」と指摘する。

 新OSを販売してもうけるのではなく、オンラインで新機能を提供し、既存OSをバージョンアップしていくというビジネスモデルだ。これならスピーディーな展開が可能になる。

 「ビスタは働き方や遊び方を変革する」。30日に声明を出したビル・ゲイツ会長は、来年にも経営の一線から退く意向を表明している。MSがゲイツ会長の築き上げた「ウィンドウズ」と決別する日は、そう遠いことではないかもしれない。

記事提供:FujiSankei Business i."

"Windowsのシェア、2007年には58%に?"

FrontPage - Windows Vista Wiki

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フレッツ・光プレミアム -Windows Vista(TM)をご利用されるお客さまは、下記の点に特にご留意ください。

Windows_vista_longhorn_bliss_wallpaper

何の機能がダメなのかわからないが、しばらくは様子を見たほうがいいですね。

こんなことがフレッツだけでなくすべてのプリインストールソフトに関して出てくる。

一つ一つアップデートやアンインストールやってられない。

もうやめたといって、XPに復元ポイントで戻したら、おかしくなるらしい。

その場合は

Windows Vista にアップグレードしたパソコンを Windows XP に戻すには、リカバリを2回実行します。
"Windows VistaからWindows XPに戻す方法を教えてください。"

らしい。

            以下抜粋

"フレッツシリーズのWindows Vista(TM)への対応状況について(1月24日現在)

平素よりNTT西日本フレッツサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。


平成19年1月30日発売予定のWindows Vista(TM)について、現時点においてフレッツサービスで
一部の機能が利用できない事象を確認しております。
今後継続して対応準備を進めて参りますので、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。"

フレッツ・光プレミアムで現在ご提供している、「スタートアップツール」「セキュリティ対策ツール」 「コミュニケーションツール(テレビ電話ツール)」(開通時にお渡しする「フレッツ・光プレミアム設定マニュアル」に添付されているCD-ROMに格納されています)については、Windows Vista(TM)では一部機能をご利用いただけません。


何がダメかわかりました。

知っといたほうがいいですね。

●フレッツ・光プレミアムのお申し込みをご検討中のお客さまでWindows Vista(TM)搭載のパソコンをご利用予定のお客さま
Windows Vista(TM)では、フレッツ・光プレミアムで提供している「スタートアップツール」「セキュリティ対策ツール」 「コミュニケーションツール(テレビ電話ツール)」がご利用できません。 フレッツ・光プレミアムをお申し込みの際には、ご注意ください。

●現在、フレッツ・光プレミアムをご利用のお客さまでWindows Vista(TM)にアップグレードされるお客さま
Windows Vista(TM)にアップグレードすると現在ご利用いただいている、「スタートアップツール」「セキュリティ対策ツール」「コミュニケーションツール(テレビ電話ツール)」がご利用できなくなります。 Windows Vista(TM)へアップグレードする際には、ご利用のパソコン上の「スタートアップツール」「セキュリティ対策ツール」「コミュニケーションツール(テレビ電話ツール)」を必ず、アンインストールしてください。 ※注意: フレッツ・光プレミアムをご利用中でOS(オペレーションシステム)をWindows Vista(TM)へアップグレードする際は、必ずアップグレードの前に、以下のツールのアンインストールをお願い致します。アンインストールをせず、 Windows Vista(TM)へアップグレードを行うと、新ツール(Windows Vista(TM)対応版)のインストールができない不具合が発生する恐れがあります。 (以下のツールがインストールされていない場合は、アンインストールの必要がありません。)


とのこと。


【Vista発売】深夜発売を控え、秋葉原・九十九電機には60人超の行列

寂しいけど予想通りでした。↓

WindowsVistaの発売日ですが、梅田ヨドバシには誰もいません

 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく明日ビスタの発売日だが

Windows_vista_images

 あす30日は、WindowsVistaの発売日である。
自分のパソコンのVistaへの対応状態はどうなのか?先日去年の夏に買った富士通のノートパソコンのサポートページに行ってみたが、なんと半分以上のソフトがVistaへの対応が今後も無い(そのままで動くものもあるかもしれないが)状況だとわかった(TV関係のソフトはアップデートモジュールが提供されるらしいが、富士通独自のプリインストールソフトは全滅に近い)。冬モデルであれば、優待があるのかもしれないが、買って半年で、こんな状況では、OSの入れ替えなどする気も起こらない。
まあ買うときから、Vistaが動くというだけで、ソフト的な保障はかなり、ソフトメーカによってまちまちだろうと想像はついていたけど。入れ替えたとしても、Windows95、98の頃の感動は無いだろう。

まず単純に視覚的に感動が無いことがOSの不振の原因の一つだと思う。ハード的な性能やOSの使いやすさは、これ以上求めていない人が大半なのだ。もうユーザは、GUIになれてしまったのだろうと思う。

どなたかも書いておられたが、Web2.0が浸透するにつれ、次第にソフトをクライアント側にインストールすることがなくなっていくのだろうと思う。アップデートの心配は、本体のドライバやBIOSをチェックしておけば問題は無い。なおかつソフト自体が無料である。広告等は表示されるが使用するのに不都合は無いし、セキュリティー面からしても個人情報保護だの言ってもこれだけ漏洩事件があればユーザも本当に大切なデータはクライアント側で処理するくらいそのつど判断するだろう。ユーザも馬鹿ではない。
そうなればOSは、インターネットの受信装置かブロードバンドのコンテンツが再生できれば事足りるようになる。それこそ固定電話のような使い方しか望んでいない人が大部分の中で新しい技術をどうのこうのいってもしょうがない。そういったことは専門家や好きな人がやってくれればいいのだと思う。

先日ワールドビジネスサテライトでカードの表面をタッチして、ファミレスの注文に使えそうなインターフェース技術をやっていたが、ああいったものこそがお年寄りには優しいし、何よりも視覚的に「すごい」「便利そう」と誰しも感ずるのである。今まで使えなかった人でも簡単に使えるのである。そういったものが新しいOSには見当たらない。セキュリティーが強化されているということなど改めて述べることではなく、そういったものは常に最新の状態に保てればそれでいいのである。

昨年12月にWiiが売り出されたが、あれも技術的なことは昔からあったがそのインターフェースを具体的に形にしたという部分で大ヒットしたのだろうと思うし、ユーザもそれを選んだのだ。ユーザ側からすればあまり普及していなかったBluetoothが今回日の目を見たといっても、そのようなことはどうでもいいことなのだろう。

話はそれたが、今回のVistaでAeroやフリップ3Dとか余計な機能が本当に必要なのだろうか。誰もが気軽にネットに接続できて、インフラも整ってきている中、ユーザ側が望んでいるものは、もうハードやOSではなく、ソフトやコンテンツ、検索によって得られた情報の使い道のほうに意識は向かっていると思う。

ビジネスモデルに対する不信感を払拭し、ユーザーが求めていることを先読みしない限り、米マイクロソフト自ら冷や水 特需期待薄というような記事が今後も氾濫していくだろう。


FujiSankei Business i. 総合/あす発売「ビスタ」 特需期待薄 米MS自ら冷や水(2007/1/29)


"米マイクロソフト、28%減益 「ビスタ」発売延期の影響で"

"パソコン06年出荷、4年ぶり減 ビスタ発売前に買い控え"

"米マイクロソフト 「XP」サポートを2014年まで延長"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

「ビスタ」の発売は1月30日 マイクロソフトCEO

「ビスタ」の発売は1月30日 マイクロソフトCEO

2006年11月06日13時30分

 米マイクロソフトのスティーブ・バルマー最高経営責任者(CEO)は6日、個人向けの次世代基本ソフト「ウィンドウズ・ビスタ」の発売日が来年1月30日になると明らかにした。東京都内で開かれた国内パソコンメーカー幹部との会議の席上で語った。

 ビスタは現行の「ウィンドウズXP」の後継ソフト。同社はこれまで発売を来年1月中としていたが、発売日については公表していなかった。

asahi.com:「ビスタ」の発売は1月30日 マイクロソフトCEO - ビジネス "「ビスタ」の発売は1月30日 マイクロソフトCEO 2006年11月06日13時30分  米マイクロソフトのスティーブ・バルマー最高経営責任者(CEO)は6日、個人向けの次世代基本ソフト「ウィンドウズ・ビスタ」の発売日が来年1月30日になると明らかにした。東京都内で開かれた国内パソコンメーカー幹部との会議の席上で語った。  ビスタは現行の「ウィンドウズXP」の後継ソフト。同社はこれまで発売を来年1月中としていたが、発売日については公表していなかった。

http://www.asahi.com/business/update/1106/073.html?ref=rss


 

Lin_021

とうとう出ますね。ただ昔のような感動は、個人的にはないでしょう。OSでできることも操作性に関した部分や画像処理的な部分が変更になるという感じで根本的な部分はあまり変わらない。普通にネットサーフィンする人にとって今以上の機能は必要ないと思う。

それより、パソコンを道具としてどう使うか、データをサーバにおいて必要なときだけ取り出して使う、ソフト自体も本体にインストールするのではなくサーバ側で用意される。そんな時代になってきつつある今、OSの高機能化の意味が少し薄れていくのではないかと思う。

Google Earth以来あまり感動がないので、このへんでどかんと一発インパクトのあるものを誰か作ってくれませんかね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google、「ググる」の使い方を注意

Googleが「google」の使い方を改めて示したようです。
といっても、わかりきったことなのだけど。。。


Google、「ググる」の使い方を注意 「Yahoo!でググる」はダメ――
「googleする(ググる)」が一般動詞になりつつあることを受け、Googleは同社が認める「google」の使い方を改めて示した。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0610/26/news022.html

2006年10月26日 09時41分 更新

 ジッパー、トランポリン、エスカレーター――いずれも商標が一般語化した例だ。

 「google」という言葉も、同じような道をたどりつつある。最近では「googleする(ググる)」という言葉が、Merriam- Webster辞典やOxford English辞典で見出し語になったことが話題になった。これら辞典では、googleは「GoogleでWeb検索する」ことを意味する動詞として定 義されているが、ググるという言葉をWeb検索一般を指して使うインターネットユーザーも見られる。

 こうした状況を受け、Googleは改めて「GoogleはGoogle Inc.およびその検索技術とサービスを特定する商標である」と強調し、「Google」という言葉をGoogle Inc.とそのサービスを指す場合にのみ使うべきであると明言している。

 同社はこれについて、用例を挙げて説明している。

 例えば、「わたしはGoogleが好きだ」のようにGoogleという企業を指す名詞として使う場合はまったく問題ないという。「Googleで 情報を検索する」ことを指す動詞として使う場合について、同社は「Google.comで彼をgoogleした」という例を挙げ、「少なくとも、 Google.comで検索することを明確に指している点が喜ばしい」としている。

 「彼をYahoo!でgoogleした」のように、Google以外の検索エンジンで情報を検索するのにgoogleという言葉を使う場合につい て、同社は「非常に悪い用例」として次のようにコメントしている。「“googleする”ことはGoogle検索エンジンでしかできない。どうしても競合 他社を利用しなければならない場合は、どうぞ遠慮なくYahoo!などの検索エンジンで“検索”してください」



笑ってしまった。言いたいことはわかるけど、そんな意識した使い方できるのか?(笑)

Yahoo!を例にしているところが、いっそう面白い。

ヤフーでググったとか言うのかなあ?

辞典で見出し語になってるということですが、どうなるんでしょうか?

関連記事

Every day is a discovery: Google 急速に成長したゆえの悩み
http://nori-t.air-nifty.com/log001/2006/09/oogle__f055.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デスクトップのお掃除

たのしみながら、デスクトップのお掃除!

邪魔なケーブルはお巻かせモペッツでまとめよう!

おなかのクロスで画面やメガネをクリーニング。リストレストとしても使えます。

Mobetto

モベッツ

PCの画面を拭き拭き、ケーブルを胴体ででまきまき。

ケーブルをまとめる「お巻かせモベッツ」は、いぬ、とら、うさぎ、かめれおん、くま、さる、ぞ
う、ぱんだ、ひよこ、ぶたの十種類。

ディスプレー拭き拭きする「アニマルクリーナ」は、ゴールデンレトリバー、柴犬、ダルメシアン、ハスキー、ダックスフンド、コーギー、フォクステリア、チワワ、トイプードル、パンダ、ハムスター、たぬき等がある。

デスクワークで疲れたとき、気分転換でディスプレイの拭き掃除。

アニマルクリーナー - サンワサプライ株式会社
http://www.sanwa.co.jp/product/acc/animalcleaner.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップル、映画配信を開始

asahi.com:アップル、映画配信を開始 新端末「iTV」発売へ - ビジネス
http://www.asahi.com/business/update/0913/091.html

米アップルコンピュータは12日、インターネットを通じて長編映画やゲームを配信するサービスを始めたと発表した。映画をダウンロードしたパソコン とテレビを無線LANでつなぎ、テレビでも映画を見られるようにする新端末「iTV」(開発コード名)を来年1~3月に発売することも明らかにした。携帯 音楽プレーヤー「iPod」で音楽配信事業を急速に広めた最大手アップルの参入で、映画配信サービスの普及も加速しそうだ。

 これに伴い、音楽配信サービス「iTunes・ミュージック・ストア」を「iTunes・ストア」と改称した。日本では、まずゲーム配信を始め、価格は 1本600円。初めて動画に対応した第5世代の「iPod」だけで遊べる。今後、日本など他国でも映画配信を始めるとみられる。

 映画配信では当面、提携先の米メディア・娯楽大手ウォルト・ディズニーが作品を提供し、配信料は旧作が1本9.99ドル(約1170 円)。新作は14.99ドル(約1750円)だが、事前予約すれば12.99ドル(約1520円)。「iTV」は299ドル(約3万5000円)。

 新しいサービス開始に合わせ、第5世代iPodに記録容量80ギガバイトの機種を加え、2万9800~4万2800円で発売する。このほか、最も小型の「iPodシャッフル」を従来のライター型からクリップ型(9800円)に模様替えし、てこ入れする。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

もうすこし機器が安くならないもんでしょうかねえ?色々なコンテンツの取得方法がが次々出てくるのはいいんですが、これについていける消費者は何%いるのでしょうか?

パソコンすら買うのにやっとの人からすれば、やはり欲しくても取り残されるねえ。何を選んでよいのか訳わからなくなってるのが実情です。
購入してもまた次の手段が開発されて、持ってる手段は陳腐化する。

衛星放送、ケーブル、DVDのネットレンタル、ストリーミング、ダウンロード販売等あってもコンテンツのパイは限られてるのだから、客の取り合いは避けられないでしょうね。街のレンタル店がなくなるのも当然でしょう。
コンテンツも出尽くしている感があるが、今後は素人が簡単にアニメや映画を作れるようになり、それをYoutubeのような 動画ポータルサイトで公開することも当たり前になってくるのではないだろうか?

ますます、個人の趣向が細分化され、大ヒットコンテンツというのは少なくなっていくだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おさかなマウス“POI(ポイ)”

エレコム、「おさかな」デザインの小型マウス

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0803/elecom.htm

 エレコム株式会社は、さかな風デザインの小型マウス「おさかなマウス“Poi” (M-GFUR)」シリーズを8月下旬より発売する。本体色はブラック、ブルー、レッド、イエローの4色が用意され、価格は各2,250円。対応OSはWindows 98/Me/2000/XP。

 左右ボタンをさかなの目に見立てたホイール付き光学式マウス。インターフェイスはUSBで、USBケーブルは着脱可能。ケーブル長は70cmで、巻き取り、および5段階の長さ調節が可能。また、PC接続時はマウスボタンが青く光る。

 本体サイズは約56.5×80×27mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約49gとコンパクトで、同社では子供向けにも好適としている。分解能は800カウント。

 

Ws000008

[News] お子様にもお勧め、クリックすると目が光る!「おさかな」になったマウス「おさかなマウス“POI”」を発売
http://www.elecom.co.jp/news/200608/m-gfur/

子供の手に合うマウスがなかなかなかったが、ようやくエレコムから子供も喜ぶマウスが発売された。デザインも機能だけでなくこういった遊び心が必要だと思う。

★予約受付中:8月下旬メーカー発売予定★おさかなマウス“POI(ポイ)”/ブルーお子様にもお勧...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

どうなるのでしょうか?

ZAKZAK

"楽天株価下げ止まらず…ネット不都合情報勝手に削除か
増収増益の決算発表に表情堅く

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_08/t2006083101.html

T2006083101rakuten

中間決算では好業績ながら株価は急落した楽天の三木谷浩史社長。どんな手を打ってくるのか
 30日の株式市場で暴落した楽天株。その大きな要因となったのが、週刊新潮の「楽天捜査報道」だ。同社にまつわるこの種の情報は市場関係者の間で浮かんでは消えているが、真偽ははっきりしない。そんな折、グループの楽天証券についてもネット上で“悪い話”が流れ、金融関係者の間で話題になっている。まさに弱り目にたたり目といったところだ。

 楽天株が一気にストップ安まで急落したのが30日午後1時過ぎ。

 「木曜日発売の週刊誌は前日午後に一部の関係者に早刷りが出回る。そこで楽天の捜査情報の記事が出ていたことで、一気に楽天株に売りが集中した」と兜町の裏事情に詳しい関係者は語る。

 「楽天に対するこうした噂は、今回に始まったことではない。ライブドア、村上ファンドが摘発された直後から、市場では次のターゲット探しが始まり、その中で楽天の名前も取りざたされてきた。“Xデー”の噂も何回流れたか分からない」(同)

 根拠不明ながら、市場では具体的な情報まで流れている。

 「楽天の関連会社が購入したビルをめぐる裏社会への利益供与」。はたまた「“本筋”はTBS株の取得問題。村上ファンド前代表の村上世彰被告が、ライブドアのニッポン放送株取得を『聞いちゃった』ことで逮捕されたが、三木谷浩史社長は、逆に村上被告のTBS株取得を『聞いちゃった』のでは」などなど。

 そんな状況の中、週刊新潮が今回、記事にしたことで、市場関係者が色めき立ったわけだ。

 楽天側は一連の噂を強く否定しているが、一方で報道陣へのガードは強まるばかり。

 今月18日に都内のホテルで開かれた楽天の中間決算説明会も、異様な光景だった。

 記者席の最前列にはなぜかロープが張られ、経営陣に近づけないようになっていた。決算は増収増益ながら、ひな壇に並んだ経営陣は堅い表情。会見が終わるやいなや、三木谷社長はひな壇後方から姿を消し、いつも丁寧に囲み取材に応じる国重惇史副社長もひと言ふた言話すと引き揚げてしまった。

 その国重氏が社長を務める楽天証券でも最近、妙な話が流れ、金融関係者の間で話題になっている。

 「だれでも書き込めるインターネット上の百科事典『ウィキペディア』の楽天に関する項目で、金融庁から行政処分を受けたことなど楽天にとって不都合な記述が削除される事象が起きた。削除した人物をIPアドレスからたどると、楽天証券に行き着いたとして、ネット上で話題になっている」(金融関係者)

 本業も曲がり角に立っている楽天。海外勢ではグーグルやアマゾン、国内勢ではミクシィなどインターネットの新興勢力と競合、厳しい戦いを強いられているとの指摘もある。兜町で根拠のない噂が材料になるのは、よくあること。今回の週刊新潮の報道に、市場関係者の疑心暗鬼は深まるばかりだ。

★楽天は…

 楽天は31日朝、週刊新潮の報道について、「記事の内容は事実に反する一方的なものであり、当社の信用を著しく傷つけるもの。新潮社に対して厳重に抗議し記事の撤回と謝罪を求めるとともに、法的措置も講ずる予定」とのコメントを発表した。

ZAKZAK 2006/08/31

"

ITmedia News:Amazon.co.jp、ショッピングモール参入は「検討中」 アマゾンジャパンのジェスパー・チャン社長は、Amazon.co.jpのサイト内に、別の小売業者が出店できるショッピングモールサービスの展開を検討していると明らかにした。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0608/03/news097.html

ITmedia News:楽天、好調な中間期決算──Amazon参入は“歓迎”
"楽天、好調な中間期決算──Amazon参入は“歓迎”
楽天の中間期決算はEC事業と証券事業を中心に好調。三木谷社長は、Amazonが計画中のショッピングモール参入を歓迎する余裕すら見せる。
2006年08月18日 19時29分 更新"
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0608/18/news079.html


ZAKZAK
楽天店舗、減少惨状…課金増に悲鳴、続々退店
「あんなにセコイ商売はない」
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_06/t2006062834.html



三木谷浩史のXデーも近いのか?
Amazonに期待!おもしろくなってきそうです。



| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

Google | GPS | IHクッキングヒーター | inax | iRobot | Thunderbird | TOTO | Wii | windows vista | Youtube | あるある大辞典 | うろこ | おすすめサイト | おすすめ店舗 | お掃除アンケート | お掃除エアコン | お掃除クロス | お掃除ロボット | お風呂の滑り止め | きのこ | きの小いす | くもの巣 | すきま | そうじ力 | ちりとり | ぬめり | はき掃除 | ひざあて | ふとん | ふろしき | ほこり | めざましテレビ | アクセスランキング | アフィリ | アマゾン サイバーマンデー | アラウーノ | アレルギー | アンケートフォームより | ウェブログ・ココログ関連 | ウォシュレット | ウォータープッシュ | エアコン | エキスポランド | エステー化学 | エチケットブラシ | エビ | エレクトロラックス | カップヌードル | カテゴリー 目次 | カビ | カビキラー | カーテン | カーペット | ガスコンロ | ガチャピン | ガラス | キーボード | クイックル | クッションフロア | ケルヒャー | ココロボ | コンセント | コンロ | コーティング | ゴキブリ | ゴミ箱 | サイクロン | シャムワウ | シャークスチームポータブル | シャークスティックバキューム | シール | ジョンソン | スギ | スクイジー | スクラビングバブル | スチームクリーナー | スチームモップ | ステンレス | スピン&ゴー | スポンジ | スマホの掃除 | スマーボ | スリッパ | タイムズ | タモリ倶楽部 | ダイエット | ダイキン | ダイソン | ダニ | トイレ | トップページ | トラッキング | ドライヤー | ナショナル | ニュース | ノーリツ | ハウスダスト指標計  | ハト | バス | バレンタインワールド | パソコン | パソコン・インターネット | パラマウントピクチャーズ | ファン | フットラダー | フリーソフト | フローリング | ブラインド | ブラインドタッチ | ブラシ | ブログパーツ | ブログランキング | ブロワ | プラズマクラスター | プリン | プール | ベランダ | ベルメゾンネット | ペット | ホットサンドパン | ポッドキャスト | ポリッシャー | マイクロファイバークロス | マツイ棒 | マミロボット | メラミンスポンジ | メールソフト | モップ | ヤニ汚れ | ラジコン | リフォーム | ルンバ | レイコップ | レンジフード | レンジフード 換気扇 | ロボット | ロボット掃除機 | ワックス | ワンルーム | ワールドビジネスサテライト | 三洋 | 三角折り | 不二家 | 事故 | 介護 | 住まいのお役立ちサイト集 | 住まい・インテリア | 体臭 | 使用感 | 便利グッズ | 便器 | 光触媒 | 冷蔵庫 | 千趣会 | 収納 | 台所 | 吸水 | 吸着 | 商品情報  | 喫煙 | 墓掃除 | 壁紙 | 大掃除 | 大気汚染 | 定額給付金 | 実演販売士 | 害虫 | 家事代行 | 家具 | 家電 | 小型扇風機 | 就職 | 尿石 | 年末掃除 | | 床掃除 | 引越 | 引越し | 当ウェブサイトのプライバシーポリシー | 御堂筋 | 扇風機 | 手袋 | 抗菌 | 押入れ | 拭き掃除 | 掃除 | 掃除の技術 | 掃除の方法 | 掃除本 | 掃除機 | 掃除機アタッチメント | 掃除用品ランキング | 掃除用品・道具探し | 掃除道具 | 掃除関連カテゴリーピックアップ | 排気ガス | 排水口 | 排水溝 | 換気扇 | 携帯 | 携帯・デジカメ | 携帯電話 | 放射性物質除染 | 敷引き | 新商品2007.10 | 新素材 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | | 東急ハンズ | 松下電工 | 松居一代 | 枯れ葉 | 染めQテクノロジィ | 梅雨 | 森永 | 椅子 | 楽天の特集紹介 | 楽天24 | | 歯の掃除 | 歯ブラシ | 母の日 | | 水槽 | 水漏れ | 汚れ落ち比較 | 油汚れ | 洗い桶 | 洗剤 | 洗濯 | 洗濯パン | 洗濯機 | 洗車 | 洗面所 | 浴室 | 浴槽 | 消臭 | 温水洗浄便座 | 湯ノ花 | 漏電 | 熱中症 | 熱暴走 | 熱湯 | 父の日 | 犬小屋 | 独立のあしあと | 玄関掃除 | 現状復帰 | 生キャラメル | 番組で紹介されたもの | 磨く | 空気清浄機 | 窓掃除 | | 箒(ホウキ) | 糞掃除 | 納豆 | 絵本 | 網戸 | 耳掃除 | 耳掻き | 脚立 | 腰痛対策 | 舌掃除 | 花王 | 花畑牧場 | 花粉 | 視力 | 超音波 | | 近藤典子 | 部屋干し | 配管 | 重曹 | 釣り | 銀イオン | | 防水 | 防虫 | 除湿 | 除湿器 | 除菌 | 階段 | 雑貨 | 電化製品の掃除 | 電子レンジ | 電気コンロ | 風呂 | 風呂掃除 | 風神雷神 | 高圧洗浄機 | 高所 | 黄砂 | CCP ラクリート | PS3 | SNS | TV掃除 | TV画面の掃除