カテゴリー「トイレ」の28件の記事

トイレの掃除、掃除道具を手入れしなくても済む簡単グッズ

家庭の掃除の中でも、トイレ掃除が苦手・面倒という方も多いのではないでしょうか?

最近、トイレ掃除を楽にできる、汚れがひどくならないようにするグッズが注目を集めています。

少し紹介しますね。

 

トイレは、何もしないで放置していると、尿石がこびりついたり、匂いが発生したりして、面倒なことになりがちです。

そのうち、ゴシゴシ擦ったり、強い洗剤でやってもなかなか取れきれない汚れになりがちです。

普段の手入れが大切です。

でも、いろんな道具を使って見るのもいいのですが、汚物をブラシでこすればそのブラシの汚れが気になりますよね。

ブラシケースに入れても、そのブラシが菌の温床になってしまう。

ほんとうに嫌です。

ブラシケースの中にたまった水を見るだけで、不潔に感じてしまいます。

そこで、お勧めなのが、普段の掃除のお助けグッズです。

便器を拭き掃除するには、「トイレクイックル」のような、拭き掃除用ウェットシート。
これ定番ですね。

「ルックまめピカ トイレの拭きとりクリーナー」のように、トイレットペーパーに噴霧して、それで備品を拭き取るグッズ。
トイレットペーパーを破れにくい薬剤にして、便器の縁などに付着した汚れを拭き取ることが出来る。拭いたペーパーはそのまま便器に流せるのがいいです。

便器の中の汚れ防止には、「スクラビングバブル トイレスタンプクリーナー」。
便器の中にスタンプして、水の流れがその成分を全体にゆきわたらせて汚れをつきにくくする。スタンプしておくだけでブラシなどの手入れもいりません。

便器の中の輪染みには、小林製薬の「トイレ洗浄中 さぼったリング」がいいかも。
粉末を便器に投入して出たあわが便器内の輪染みをこすらずに落としてくれる。
これもブラシなどを使うのではなく、薬剤だけで対応するタイプ。(汚れが軽いのが条件ですが)

最近出た、このような簡単にトイレの掃除が可能なグッズ。

まとめて掃除ではなく、このような道具で、まめにトイレを使うたびか2・3日に一度使用して、汚れがひどくならないようにしておくのが、トイレの綺麗さを長く保つ秘訣でもありますね。


トイレクイックルをアマゾンで確認

ルックまめピカをアマゾンで確認してみる

スクラビングバブル トイレスタンプクリーナー

トイレ洗浄中さぼったリングをアマゾンで確認してみる

各々の商品の口コミやレビューチェックしてみてくださいね。

| | コメント (0)

便器と床の境の汚れが気にならない掃除がしやすいトイレTOTO 「レストパルF」

掃除がしやすいトイレの紹介です。

トイレの形も日々、変化していますね。

でもあなたは、そんなこと意識していないのではないでしょうか?
トイレを使う側として
そうじがしやすいとかは、二の次で、気持よくトイレを使えるか?などに目が行きますね。

掃除好きな方や、あなたが主婦で毎日掃除で悩まされているなら、今回のTOTOのトイレの形は、歓迎されるのではないでしょうか。

TOTO 「レストパルF」が今までの便器と何が違うのかというと、床と便器が接していないんです。
こんな形です。

Point2



床と便器の境がないので、床との隙間に入り込んだ汚れやおしっこなどを掃除する手間がないんです。

床から浮いているので、掃除が楽です。

Point1

 

便器の向こう側なども掃除しやすいですね。
工事も、便器の重さを気にせず、重い人でも十分支えることができる(当然ですが)とのこと。

古いトイレのリフォームの時は、このTOTOレストパルがオススメです。

楽天でトイレ掃除用品を探してみる

アマゾン トイレ掃除用品ページをみてみる

レストパル 住宅用システムトイレ:TOTO

新製品「レストパルF」は、便器の後ろに給水や排水の管を入れるキャビネットがあり、その中に隠れる鋼製のスタンドで壁や床に固定し、重さを分散させる。トイレ本体は「体重100キロ、200キロの人にも耐えられる強度」(広報担当者)で、木造家屋でも壁の補強は必要ないという。
http://www.asahi.com/business/update/0624/SEB201306240025.html

| | コメント (0)

掃除をしたくない場所は、トイレ LIXIL

リクシル(LIXIL)が
2012年に新社会人になった一人暮らしの男女516名、新社会人の母親515名の計1031名に掃除に関する調査を行ったらしい。

掃除をしたくない場所はトイレ、浴室、排水口 LIXIL調査

少し前の記事になるので、読んだ方もいらっしゃると思いますが、感想を書いてみようと思う。

>親世代は、リビング、キッチン、浴室はほぼ毎日掃除すると回答した割合が最も多かった。これに対し、新 社会人は週一日程度との回答割合が最も多く、特に浴室については、親世代が「毎日洗う」が52.6%だったのに対し、新社会人は「毎日洗う」は8.9% で、50.2%が月数回以下だった。

新社会人がどういう生活環境にいるかによって、掃除の頻度も変わると思うけど、ワンルームで掃除する場所も少なければ、週一回でも綺麗に保てるのではなかと思う。

昼間も仕事に出てて、家に帰るのは夜だけなら、そんなに汚れないだろう。
週末に1回、仕事が無い時に掃除という感じでしょうね。

> 掃除をしたくない場所を尋ねたところ、新社会人は「トイレ」(22.3%)が最も多く、親世代は「浴室」(28.0%)が最も多かった。理由は、 トイレは、汚れが落ちにくい、においがきついなど汚れに関する理由が多く、浴室は、カビ・ぬめりの掃除が大変、カビが生えやすく取ってもすぐ出てくる、と いったカビやぬめりなどの水まわりに関する理由が多かった。

掃除をしたくない場所は、水廻りは当然だけど、トイレが1位というのが、ホント!って思った。このサイトでもアンケート取ってるけど(右サイドバー)、トイレはそんなに多くないんで。

>また、大掃除が大変な場所については、両世代とも上位は「キッチン」「浴室」などの水まわりだった。

大変=嫌いというわけではないんですね。

>大掃除の回数は、年1回が多数派だったが、新社会人の34.0%、親世代の31.9%が2回以上と答えた。
 LIXILでは、梅雨入り前に行う大掃除「春掃除」のメリットとして、カビ防止、陽気が良くなるので外回りの掃除も一緒にできる、新年度に合わせて心機 一転できるなど、この時期の掃除を薦めているが、調査結果でも、親世代は26.4%、新社会人は21.7%が「春掃除」を行うと回答した。

やはり年2回、大掃除を行なっている方が多いんでしょうね。

今の若い方は、普段はあまり掃除はしないけど、やるときはまとめて休みの日に徹底的にやる!って感じなのかな?

春掃除。あまり聞きなれないけど、夏に大掃除は、おすすめです。
梅雨が終われば、一度家具などを移動して、ジメジメした部屋を乾燥させて、掃除機を当ててスッキリしてみませんか?

気持ちいですよ。

| | コメント (0)

横浜市の小学校のトイレ掃除復活

部屋の掃除は行っているが、トイレ掃除は用務員さんに30年まかせていたがこのたび小学生がトイレ掃除も行うようになったというニュース。

他の県や市ではどうなのだろうか?自分の事を思い返すと、30年前くらい前だが、トイレ掃除は、やっていなかったように思う。クラスが4クラスくらいでもし行うとすれば、日にちや場所で割り振ることになるのだろうけど、自分にはそんな事をやっていた記憶は全くない。

トイレ掃除をすると菌に感染するのでは、ないかとか心配している人もいるというが、きちんと手袋をして、しかるべき準備をして行えば、全く問題ないと思う。そんなことをいってたらトイレ掃除してる方に失礼ですよ。

自分たちが掃除をした公共物を、自分の手で汚すというのは誰しも気がひけると思うし、治安は良くなると思う。
もちろん物を大切に扱う事にもつながるだろう。

共同で物事に取り組むより、個人主義の方向に向かっている昨今、同じ目的意識で取り組める作業として掃除は、メリットがあると思う。

昔は、兄弟などが多くて普段の生活の中で、相手のことを思いやったり、自分が今何を望まれているかということが、自然に培われたんですけどね。

今の世の中、何でもかんでもスマートに楽に行う風潮があるので、トイレ掃除などを行って今まで見て見ぬふりをしてきた部分に直面して、本当の人間としてのあり方を小学生なりに発見できる人もいるかもしれない。




横浜市立学校、トイレ清掃復活へ/10年度から全校実施/教職員から賛否両論 : ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞
"横浜市立学校、トイレ清掃復活へ/10年度から全校実施/教職員から賛否両論

    * 子育て・教育
    * 2008/11/05

 横浜市教育委員会が、特別支援学校を除く全市立学校計五百校で、児童・生徒によるトイレ清掃をおよそ三十年ぶりに復活させることが四日、分かった。対象は小学三年生以上の予定。今月中旬以降、モデル校の小中学校十校前後に順次導入し、二〇〇九年度を試行期間と位置付けた上、一〇年四月から全校で本格実施する。教職員からは「身の回りのことを自らできるようになるのは重要」「感染症など衛生面に問題がある」など賛否両論が出ている。

 市教委によると、県内の公立学校では、横浜市の児童・生徒だけが全くトイレ清掃をしていない。トイレという共有スペースの便器や床、ドア、ノブなどを掃除することで、物を大切にする心や規範意識を養おうという狙い。少子化の影響からか、個人中心の考え方をしがちな子どもが増えているため、「公共の精神」を育てる目的もあるという。

 学校関係者のひとりは「トイレへの落書きや破損を含む暴力行為の件数が、〇五年度に過去最高に達したことも影響しているのではないか」と指摘する。

 過去に児童・生徒がトイレ清掃を実施していたこともあったが、一九七〇年代後半以降は「校務員の業務」と位置付けられてきたという。現在、小学校は昼休み、中学校が放課後にトイレを除く掃除を行っており、トイレ清掃もこの時間帯に行う予定。

 

トイレ清掃の復活は教職員の反応を二分。反対派は「公共心が育つのか疑問」「ノロウイルスやO―157などに感染しない対策が取れるのか」と指摘。賛成派は「トイレをきれいに使うようになる」「身の回りのことを自らできるようになるのは重要」と主張する。

 モデル校となった中学校の男性校長は「トイレ清掃を通して、自ら社会を良くしていこうという心を養いたい。衛生面には細心の注意を払っていく」と話している。"
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiioct0810955/

| | コメント (0)

国家議員もトイレ掃除でコミニケーション

自民党・民主党議員が一緒に国会のトイレ掃除行うという記事

「第1回 トイレ掃除に学ぶ会」と題して鍵山氏の「日本を美しくする会」の国会版らしい。
確かにトイレ掃除を行っているときは、無心になれるし、普段のしがらみからも解放されて、本来の人間の優しい心に戻れるひとときかも知れない。

悩み多き現代、いろんな事件も多発する中、自分たちを見つめ直す意味でも
「トイレ掃除」を行ってみてはどうでしょう。

こんなにも汚れていたのか?
たった2.30分トイレこもっているだけで
見過ごしていたことも素直な気持ちで再認識できる気がする。

簡単な事のように見えて、いざ実行に移そうとするとなかなかできないトイレ掃除。
ご主人も、いつもの奥さん任せではなくて、たまにはトイレにこもってみませんか?

パートナーのありがたさが、今以上に見えてくるかも知れませんよ。




"自民党・民主党議員が一緒に国会のトイレ掃除行う


 衆議院議員で自民党の馳浩氏(47)が国会のトイレ掃除を行ったことを自身のブログで報告した。トイレ掃除を行ったのは、6人の議員と河村建夫官房長官の妻。この会は「第1回 トイレ掃除に学ぶ会」と名付けられ「日本を美しくする会」の国会版だという。

「日本を美しくする会」は、カー用品チェーン・イエローハット創業者の鍵山秀三郎氏の掃除哲学に学ぼうという有志の集まりとして1993年に結成された会。同会ではトイレ掃除を推進しているが、その理由を「謙虚な人になれる」「気づく人になれる」「感動の心を育む」「感謝の心が芽生える」「心を磨く」からだと説明している。

 馳氏はトイレ掃除の様子を「便器に向かい合って、一心に磨き上げる。便器を磨き、心を磨く!の合言葉で、1時間」と語っている。

 トイレ掃除を終え、馳氏は「心地よい1時間。素手で磨き上げた便器はピカピカ。心晴れ晴れ」とその効果を述べた。馳氏はトイレ掃除に参加した衆議院議員で民主党の野田佳彦氏に「このトイレ掃除してから国会対策すると、国会運営も与野党も上手くいくんじゃないですかね?」と笑いかけると「そうですよね~~!」と苦笑いされたという。

 与野党双方の議員がトイレ掃除を通じて交流が図れたようだ"
http://news.ameba.jp/weblog/2008/10/18738.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレの尿石落としにsanit pumie(パーミイ・ピューミー)とデオライトL

トイレの便器を長期間掃除しないと、便器の表面に黄ばみが発生したり尿石の付着が始まります。
洋式便器の水たまりの上部境の所にも線が入って取れない。
洗面台の洗面ボウルの表面の黄ばみなども困りものです。

Pumie

そんなときに使える軽石のようなパーミーを水で濡らしてこすってみましょう。
研磨力で、汚れ水あかもすっきり。軽い尿石もこれで除去できます。

(金属、ガラス、塗装物、グラスファイバーには使わないでくださいね。)

尿のリン酸塩、カルシウム塩、尿酸が分解してひどい尿石の場合、固形化して取れにくくなったり配管が細くなって流れが悪くなったりします。そういった場合はデオライトLが有効です。

L

尿石除去にはデオライトL

発売元は和協産業。配管清掃薬剤のピーピースルーで有名な会社です。

本当の名前はパーミイといいますが、なぜかピューミーで通っていますね。

便器の黄ばみ汚れや尿石でお困りの方は使ってみてくださいね。

ビューミー一本

ピューミ12本入り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

商品の売り方に関して思うこと

光触媒技術を利用して、汚れを防ぐ方法が幅広く広まった頃から、掃除を楽にするということに注目が集まり、今では、掃除ブームということもあって身近な家庭用品にも掃除のしやすさをアピールした商品が増えてきました。

松下電工の「アラウーノ」は、今までの便器の概念を覆す内容でかなりヒットしていますね。
しかし、賃貸住宅の方(自分も含めて)には、商品自体の存在を知っていてもどうしようもできないんですね。
既存の便器で汚れを付きにくくしようと思えば、コーティングすればいいのだが、一般的ではない。もうすこしコーティングや既存の便器でクリアできる方法が確立されれば利用する人も増えるとは思うんですが。その辺の顧客を取り込めたメーカーが勝ちだと思う。現状では一部の顧客しかターゲットになってないですよね。


記事に、「成功事例を見てもわかるように、消費者は掃除機能に高い関心を示す。ただ、三洋は業務用機器、松下電工は施工ルートでの販売。市場に認知させる力が問われ る。「機能が優れていても負けることはある」。松下電工の住建マーケティング企画グループの辻岡大輔氏はこう話す。成功をつかむには確かな商品力に加え て、マーケティングなどの販売政策と一体になった取り組みが重要だ。」とある。

コーティングの技術もあがっているのにいまひとつ認知されない。
施工している業者も誰もが知っている業者なら顧客もとっつきやすいが、名も知れない業者がいくら写真等で説明しても難しい部分はあるし、一旦痛んで傷になった部分の汚れは完全に取り去ることが厳しいから、既存の便器を掃除して新しくコーティングするにも限界があるのかもしれないが。

やはり、名の知れた業者が強力なマーケティング力によって、安心だということを広めてもらうか、営業経費をかけれない小さな業者が他社にはない技術力の高さをもって口コミでコツコツと顧客を増やすか?
やはりいずれにしてもマーケティング力は、重要なファクターを占めるのだと思う。
技術力はあっても、売り方を知らなければ、顧客は集まらない。



皆さんは「セフィオンテクト」という言葉をご存知でしょうか?
実は汚れの付きにくい便器はとっくの昔にTOTOさんが実現しているのです。
このページを見ればTOTOさんがトイレの掃除という部分に対して力を入れていることがわかります。もちろんINAXさんもプロガードや抗菌キラミック等を導入し応戦しています。

しかし、同じような汚れ防止の技術なのになぜ「アラウーノ」の認知度はあって、セフィオンテクトやプロガードの認知度は上がらないのか?

自分なりに考えてみると、第一に商品のコンセプトからして全く違うのだと思います。
TOTOやINAXは、既存の便器+αと言う考え方、一方松下は、電化製品の一部という位置づけだと思います。

材質が陶器でなくアクリル樹脂、音楽が流れるトイレ、洗剤がトイレを洗う。全く今までにはないものなのだから顧客が興味を持たないはずがないです。
使用目的や汚れが付かないと言う部分はどのメーカーも一緒なのです。
それ以外の付加価値でインパクトを与えることで、一度見聞きしたら頭から離れない。

これこそマーケティング力の賜物だと思います。

そう考えると、これからTOTOとINAXも十分巻き返しをはかれると思います。
ただ、トイレというものが家族の中で唯一簡単に作れるプライベート空間であるということをもっと意識すればの話ですが。そういった時代の流れをいち早く察知した結果「アラウーノ」はヒットしたのでしょう。


それにしても

”アラウーノ投入前のタンクレストイレの国内シェアは約7%。今では20%にまで上がった。戸建て用、新築マンション用に加え、マンションリフォーム用も追加。多様な商品群で、一層のシェアアップを狙っている。”

コレってすごいことです。あの短期間のうちに13%もシェアを伸ばすとは。マスコミを利用しての宣伝力も効果を発揮したのでしょうね。

今回の「アラウーノ」の快進撃を見て、固定概念で商品を作っていくことの害を見たような気がします。もちろんそこには技術力も必要ですが、顧客に「あっ!」と思わせる仕組みを作ることも重要なんだなと思いました。

掃除を商品にする場合も、いつもと同じ方法で営業し、何か言われたら値引きばかりして、なおかつ自分は他社よりこんなに技術力があるなんて自己陶酔しているようではだめでしょうね。

”「機能が優れていても負けることはある」”
掃除業界にもよくありますね。せっかくいい技術を持ってるのに。。。。ってこと。
売上がいいとこが技術力が高いかと言えばそうでもないですよね。

業界の平均以下のレベルじゃ問題ですが、一定レベルの技術があれば、あとは売り方次第だと思いますね。


掃除用品ランキング

掃除用品販売店

既存のトイレを簡単に汚れ防止トイレに変身させるのが当たり前になる時代が早く来て欲しいですね。だれか敷居の低い安心できる業者さんいませんかね。(笑)

それにしても、何から何までお掃除機能。なにがメリットなのか、本当にトータル的に費用をかけた分、メリットはあるのかを消費者もよく研究して選んだほうがいいです。

便乗する者も現れるから気をつけた方がいいですね。



"業務・住設機器にも“お掃除機能”-三洋電・松下電工が上位追撃

2007年08月02日

 自動で内部をきれいにする“お掃除機能”を搭載した製品のすそ野が広がっている。エアコンに代表される白物家電で注目の掃除機能が、業務用の液晶プロジェクターや住宅設備のトイレにも採り入れられた。メンテナンスの手間を省く機能は利用者の関心が高い。ニーズの具現化で事業拡大に結びつける。(大阪・大友裕登)

 【長寿命化】

 三洋電機の高輝度プロジェクター「LP―XP100L」は、12キログラム以下の中型機でランプが一つのタイプ(一灯式)として業界最高輝度。加えて新開発の「アクティブ・メンテナンス・フィルター(AMF)」システムを搭載した。

 AMFはカートリッジに10枚分の長さのフィルターを巻いて収納してある。フィルターの目詰まりを吸気の風量から検知し、汚れて交換が必要な部分を自動で巻き取る。10回のフィルター交換がカートリッジを1回交換するだけで済むようになる。フィルターの寿命は業界最長の1万時間。メンテナンスの手間を大幅に軽減する。

 【シェア争奪戦】

 AMFの機能が発揮されるのは、天井からつり下げる大型の劇場などへの設置。天井に取り付けるとフィルター交換に手間がかかるため、メンテナンス効率の良さが訴求点となる。

 三洋はAMFを中・大型の液晶プロジェクターに順次搭載する。同社の液晶プロジェクターの世界シェアは現在OEM(相手先ブランド)供給を含めて9%強(金額ベース)で、セイコーエプソンに次ぐ2位。荒田正プロジェクター事業部副事業部長は新技術で「トップに返り咲きたい」と意気込む。エプソン追撃の武器と位置づける。

 松下電工は全自動お掃除機能付きトイレ「アラウーノ」を発売し、TOTO、INAXの先行2社を猛追している。アラウーノに新技術を惜しみなく注入した。まず便器の素材に従来の陶器を使わず、有機ガラス系新素材を採用。水あかがつきにくく、ついても落としやすくした。

 また、水の中に気泡を含ませる新洗浄方式で、水を流すたびに汚れを洗浄する機構を搭載。掃除の手間を省く機能が受け、販売台数を急激に伸ばしている。

 アラウーノ投入前のタンクレストイレの国内シェアは約7%。今では20%にまで上がった。戸建て用、新築マンション用に加え、マンションリフォーム用も追加。多様な商品群で、一層のシェアアップを狙っている。

 【製販一体】

 お掃除機能といえば、松下電器産業の家庭用エアコンに搭載されている「お掃除ロボット」が有名。フィルター掃除が不要となる利便性に注目が集まり、販売を強力に支えた。05年度にダイキン工業を抜き、国内シェアトップに返り咲いた原動力といえる。

 成功事例を見てもわかるように、消費者は掃除機能に高い関心を示す。ただ、三洋は業務用機器、松下電工は施工ルートでの販売。市場に認知させる力が問われる。「機能が優れていても負けることはある」。松下電工の住建マーケティング企画グループの辻岡大輔氏はこう話す。成功をつかむには確かな商品力に加えて、マーケティングなどの販売政策と一体になった取り組みが重要だ。"
http://www.asahi.com/digital/nikkanko/NKK200708020020.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公共トイレの掃除中は、人を立ち入り禁止にしたほうがよいのか?

少し前に、アメーバニュースで

"トイレ掃除 入れぬようにすべきか"という記事があった。

男性:トイレの入り口に入れないようなバリケードのような妨害物がありました。あれはあなたの指示でやったのですか?
 駅員:えっ? 私ではありませんが……。
 男性:あれをやめてほしいのです。
 駅員:はぁ……。私の一存では……。
 男性:駅長を出してください。

   駅長登場

 

男性:先ほども駅員さんに言ったのですが、トイレの入り口に入れなくするためのバリケードがありました。用が足したいのに入れないではありませんか!
 駅長:バリケードと言いますか、「掃除中」を知らせるつもりで……。
 男性:バリケードですよ! 私は中に入れず、用が足せませんでしたよ。何故、あのようなものを置くのですか?
 駅長:いや、掃除中は水を扱うため、その水がお客様のズボンの裾に飛び跳ねてしまったりすることもあるんですよ。これが以前問題になってしまいまして、あのような「お知らせ」を置くようにしているのです。
 男性:それは分かりますが、公共の場で、いつ誰が使うか分からないトイレを一時的とはいえ、使えなくするのは問題ありませんか? 困る人が出てくるのですよ。
 駅長:それでしたら、掃除の人にお声をかけていただければ良かったのですが。
 男性:日本人ってのはね、なかなか声をかけられない人種なんですよ。声をかけられない人もいるわけだから、ああやってバリケード作ってしまうともうどうしようもできないんですよ。
 駅長:……。
 男性:もうこれからあんなバリケードを置くのは辞めてもらいたい。
 駅長:そうは言っても、裾に水が跳ねてしまうこともありますし、時には滑りやすくなることもありますので、あのようにしておかなければならないのです。喋りかけずらかったら、私どもに言っていただければ……。
 男性:一刻を争うこともあるじゃないですか。だから、とにかくあのようなものは置かないで、ただ「掃除中」の札を貼っておけばいい。
 駅長:……。水が跳ねたりもしますし……。
 男性:もし、間に合わず、モレてしまった場合はどうしてくれますか?
 駅長:……。

 と堂々巡りが続くのでした。

皆さんはどちらの立場に共感できますか?

http://news.ameba.jp/2007/06/4896.php

という内容。


掃除をする立場からすれば、遠慮せずに入ってきてくれればいいのにというところだが、確かにバリケードというように捉える人もいるでしょう。

メンテナンス業者としても、そういった人たちが存在するということをもっと理解して、コメントで書いておられた、迂回路を示すとか時間を書くとかということは、考えてもいいと思う。

特に駅という公共の施設がゆえに利用者もかなり多い。

普通のビルの掃除の場合と比べて利用者の数も桁違いだろう。

その辺も考慮して、ありふれた看板
「清掃中」「ご迷惑をおかけしております」だけではなくて

「清掃中につき床がぬれておりますのでご注意ください」

のほうが、「ああ、使っていいのやね」と思えるでしょう。

立て札ではなく、マットにしている業者もいるけどね。
要は伝え方次第だと思うね。


ただ、掃除中に多くの人間が入ってくると掃除がしにくいというのは否定できないので、その辺のお気遣いは、使用する側にも心得ておいて欲しい気もする。

あと、そうやって常に掃除をしている人がいるから気持ちよく使えるということを、心のどこかに置いておいてほしいというのが願いですね。

そういう気持ちがあれば、この男性のような態度にはならないのではないでしょうか?

誰かも書いてたけどこういう人に限って、何も表示せず水がはねたら跳ねたでクレームつけるタイプですね。ほんとに悲しいです。

人にやさしく、自分に厳しくなってみませんか?

今、人気の掃除関連の用品は?

にほんブログ村 住まいブログへ

【平行線の議論】トイレ掃除 入れぬようにすべきか
 最近聞いた議論で、まったく両者の主張が噛み合わず、結局両者の妥結点が見出せなかった議論を紹介します。.......... ≪続きを読む≫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家事負担感じる女性が欲しいもの トップは「自動便器掃除機能つきトイレ」

タイトルの通りの調査結果らしい。

女性にとって負担に感じるトップ3は「床掃除」(26.4%)、「おふろ掃除」(15.8%)、「食器洗い」(14.0%)とのこと。


他に記事とは関係ないが毎日定期的に必要とされる家事として洗濯がある。

洗濯の場合、洗濯機の機能が進歩しているため「洗い」自体の負担はかなり減っているとは思うが、干して、取り込んでたたむという一連の作業は、自動化されていない。

そういった部分でランドリーや家事代行という選択肢がもてはやされていると言うことかもしれない。

料理ということも毎日の家事の中で負担と感じている人もいるかもしれない。
その場合、月の何日かを外食したり、デリバリーやスーパーの総菜コーナーで出来合いのおかずを購入して負担を減らすことも出来るかもしれない。

皿洗いも、洗いという部分は食器洗浄機が普及しており半自動化されている。

しかしこの記事のトップ、床掃除、風呂掃除というものは、家事代行でも頼まない限り省くことは出来ないし、家事代行にしても毎日依頼できるような裕福な家庭は限られていると思う。

一つ目の床掃除に関しては、ゴミを吸うという部分からすれば、サイクロンや紙パックにしても吸引力は十分だろう。
しかし吸ったあとの拭き掃除という部分では、ナショナルの「拭き掃除機」というイオンの作用を利用した、ホコリが残りにくい掃除機ノズルはあるが、ナショナルの説明にあるように、「水拭きする機能ではありません。またこぼした液体などが乾燥して付着した汚れはとれません。」というのが現実。
本格的な拭き掃除の自動化は、まだ確立していない。
フローリングがこれだけ普及している以上、このあたりがクリアできれば、女性にとって待ちに待った機能だと言えそうです。



2つ目の風呂掃除に関しても、浴槽を自動洗浄できるユニットバスもあるにはあるが、普及はまだまだという感じ。

おそうじやさんにっき♪~Everyday is a discovery~: ツインバード工業のふろピカッシュ(風呂用ポリッシャー)
http://nori-t.air-nifty.com/log001/2006/12/post_4a59.html

の記事のアクセスが結構あるのもうなずける気がする。
何とか楽にならないか、風呂掃除と思っている方も多いのだと思う。


最後にトイレに関しては、ご存じの通り松下電工のアラウーノが自動洗浄機能を備えてヒットしている。これにしても便器の中を洗い流すと言うことで、周囲は結局掃除しないといけないんですが。内部だけでも汚れが付きにくいというのは、その分、他の部分に時間をかけられるというメリットがある。

果たして10年後の家電は、どこまで進歩しているのだろうか?

こういったものの恩恵を受けることが出来るのが一部の限られた人だけでなく、だれでも使えるように、サービスなり装置なりを安価に提供できる時代が早く来ることを望みます。



今、人気の掃除関連の用品は?
にほんブログ村 住まいブログへ

大掃除不要リフォーム?!お掃除ラクラク設備 - [リフォーム]All About
http://allabout.co.jp/house/stylishreform/closeup/CU20041221Y/

東邦ガスホームページ-~業界初!既存浴槽へも取り付け可能。浴槽洗浄からお湯張までがボタン操作で完了~浴槽洗浄機能付ふろ給湯システムを開発・発売
http://www.tohogas.co.jp/press/128.html

"期間中、「おそうじ浴槽」標準搭載のシステムバス「ユパティオ Riz(リズ)」カタログご請求の方先着1000名様に「天然木曽ひのき入浴材 FORESTSPA」がもれなくついてくる!さらに「自動おそうじロボット ルンバ」も抽選でプレゼント!"
http://www.026riz.com/


ノーリツは、全国の女性815人を対象に家事の実態について調査し、結果を公表した。

 それによると、女性で家事が「負担に感じる」「少し感じる」と回答した人は計75.4%で、負担を感じる家事のトップ3は「床掃除」(26.4%)、「おふろ掃除」(15.8%)、「食器洗い」(14.0%)だった。

 今後保有したい省力化家電では、「自動便器掃除機能つきトイレ」(48.2%)、「自動フィルタ掃除エアコン」(46.3%)、「自動洗浄浴槽」(35.8%)がトップ3だった。

"家事負担感じる女性が欲しいもの トップは「自動便器掃除機能つきトイレ」"
http://www.s-housing.jp/modules/news/article.php?storyid=4060


"子供とのコミュニケーションは機械にはできない。でも、食器や服を洗うのは機械でもできる。家事を家電製品がほとんど自動でやってくれるようになれば、女性の負担は減る。機械ではできないことに絞って労力を注ぐことは、社会にとってマイナスではないと私は思う。だから、私は家事を効率化する商品は、堂々と買えばいい。そう思うようにした。"
http://journal.mycom.co.jp/column/guutara/035/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三角折りの話題から見る、顧客の思いとサービスする側との思いの相違

いや~、おとといからたくさんのアクセスいただきましてありがとうございます。
ただ、掃除には全く関心のない方が大半で、ちょっと複雑ですが。(笑)

これで少しは、掃除に関心を持った人が増えたかな?とか思いながら、先日エキスポランドを自転車で覗いてきました。

写真もちょっとだけ撮ってきたのですが、エキスポに関しては他のサイトでかなり取り上げられてるのでこのへんにしておきます。

気が向いたらアップしようかなとも思いますが、今はちょっとそんな気にならないのでね。

さて、本題に。

ITmediaのブログに川上 暁生氏が「なかなか気づけないユーザー心理」という記事でトイレットペーパの三角折りを例に出してユーザー心理というのはなかなか読みにくいものだということを書いておられました。

以前にも三角折りの記事書いたと思ったんですが、検索しても出てこない。たぶん下書きのまま埋もれてるのかも。まあそんなことはどうでもいいか。。

で、これ、2ちゃんでもスレ立ってた気がしますが、たしかに三角に折るのが不潔という理由でいやがる人がいるんですよね。

"トイレを使い終わった後、トイレットペーパーをわざわざ三角に折ってから出る人がいる。この行為は、実はマナーでも気遣いでも何でもない。元々、トイレットペーパーの三角折りは、元々ホテルなどで清掃員の人が「清掃済」の印に行うもので、ロールを新しいものに替えたときにするものだった。だから、使用後に、わざわざ、三角折りをしてしまうと、これを見た清掃員の方が勘違いをして掃除しないという事態を招く危険性がある。"
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/8361/zasugaku/toiretopepaa.html

きれいな現場だと終わってるのか判断が難しいし、特に2人一組でやる場合とかは、そうかもしれない。


こちらがよかれと思っていることでも、相手は不快に思ってることもあるってこと。特にサービス業はそれを克服するのが仕事みたいなもんですが。

ぞうきんとか、バケツの水とか、道具の手入れとか、靴下の裏とか、身だしなみとか、時間を守るとか、内容が金額に見合ってるかとかもう挙げればきりがないけど。常に見られてる事を意識する。

100%満足を届けているつもりでも、顧客の思ってる価値観とのずれがある場合があります。ユーザ心理を理解する上でも顧客に常に問いかける必要があると思いますね。

作業前の確認、途中での確認(多いに越したことはないが必要以上になると不安を与えてしまう)、終了間際、終了時、終了して後日のアフターフォローそしてそれの繰り返し。

言葉でわかっていても、多くの顧客を抱えてくると、時間がない、人がいない、まあわかってくれてるだろうという先入観。そして悪循環に突入。

たまに顔を出すと「他業者が入ってる。え~!!!」

誰もが一度は経験してるはず。

そういったことのないようにに自分の店のキャパを把握して、システム作りをしないといけないのですが。ついつい行け行けになりがち。

うちの技術はすごいでしょっていっても、顧客は他の部分を見てるかも。
もちろん技術も大切ですけど。

それは、プロなんだから出来て当たり前ってね言われれば何も言えない。。

まあそういったことを克服するには、お客さんにどんどん指摘されるしかないってのが現実ですが、それより先に先手を打って、川上さんがおっしゃってるユーザー心理の察知・予測が出来るか否かで店の質は、決まってくるといっても過言じゃないでしょうね。

今回のエキスポの件など、それが全く機能してなかった良い例でしょう。



三角に折れちゃうペーパーホルダー 今、人気の掃除関連の用品は?
にほんブログ村 住まいブログへ


"何かの雑誌か新聞を読んでいたのですが、その記事にトイレペーパーを三角に折ることは迷惑だというのです。もちろん、掃除の担当の方が掃除が終わりましたらと言う意味で三角に折るのはいいのらしいのですが、トイレが終わった後に次の人のために三角に折ることは迷惑だという意見があるのです。親切な行動かと思いきや迷惑だと言われるのですから、その理由が知りたくなりました。

 記事によると、汚れた手で三角に折っているとしか考えにくく、その部分が汚いというのです。"
http://blogs.itmedia.co.jp/itconcierge/2007/05/post_d228.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Google | GPS | IHクッキングヒーター | inax | iRobot | Thunderbird | TOTO | Wii | windows vista | Youtube | あるある大辞典 | うろこ | おすすめサイト | おすすめ店舗 | お掃除アンケート | お掃除エアコン | お掃除クロス | お掃除ロボット | お風呂の滑り止め | きのこ | きの小いす | くもの巣 | すきま | そうじ力 | ちりとり | ぬめり | はき掃除 | ひざあて | ふとん | ふろしき | ほこり | めざましテレビ | アクセスランキング | アフィリ | アマゾン サイバーマンデー | アラウーノ | アレルギー | アンケートフォームより | ウェブログ・ココログ関連 | ウォシュレット | ウォータープッシュ | エアコン | エキスポランド | エステー化学 | エチケットブラシ | エビ | エレクトロラックス | カップヌードル | カテゴリー 目次 | カビ | カビキラー | カーテン | カーペット | ガスコンロ | ガチャピン | ガラス | キーボード | クイックル | クッションフロア | ケルヒャー | ココロボ | コンセント | コンロ | コーティング | ゴキブリ | ゴミ箱 | サイクロン | シャムワウ | シャークスチームポータブル | シャークスティックバキューム | シール | ジョンソン | スギ | スクイジー | スクラビングバブル | スチームクリーナー | スチームモップ | ステンレス | スピン&ゴー | スポンジ | スマホの掃除 | スマーボ | スリッパ | タイムズ | タモリ倶楽部 | ダイエット | ダイキン | ダイソン | ダニ | トイレ | トップページ | トラッキング | ドライヤー | ナショナル | ニュース | ノーリツ | ハウスダスト指標計  | ハト | バス | バレンタインワールド | パソコン | パソコン・インターネット | パラマウントピクチャーズ | ファン | フットラダー | フリーソフト | フローリング | ブラインド | ブラインドタッチ | ブラシ | ブログパーツ | ブログランキング | ブロワ | プラズマクラスター | プリン | プール | ベランダ | ベルメゾンネット | ペット | ホットサンドパン | ポッドキャスト | ポリッシャー | マイクロファイバークロス | マツイ棒 | マミロボット | メラミンスポンジ | メールソフト | モップ | ヤニ汚れ | ラジコン | リフォーム | ルンバ | レイコップ | レンジフード | レンジフード 換気扇 | ロボット | ロボット掃除機 | ワックス | ワンルーム | ワールドビジネスサテライト | 三洋 | 三角折り | 不二家 | 事故 | 介護 | 住まいのお役立ちサイト集 | 住まい・インテリア | 体臭 | 使用感 | 便利グッズ | 便器 | 光触媒 | 冷蔵庫 | 千趣会 | 収納 | 台所 | 吸水 | 吸着 | 商品情報  | 墓掃除 | 壁紙 | 大掃除 | 害虫 | 家事代行 | 小型扇風機 | 就職 | 年末掃除 | | 引越し | 御堂筋 | 扇風機 | 拭き掃除 | 掃除 | 掃除の方法 | 掃除本 | 掃除機アタッチメント | 掃除道具 | 排水口 | 排水溝 | 換気扇 | 携帯 | 敷引き | 新素材 | | 東急ハンズ | 松居一代 | 染めQテクノロジィ | 森永 | 楽天24 | | 歯の掃除 | 歯ブラシ | | 水槽 | 油汚れ | 洗い桶 | 洗濯機 | 洗車 | 浴槽 | 消臭 | 熱湯 | 父の日 | 生キャラメル | 番組で紹介されたもの | 磨く | 空気清浄機 | 窓掃除 | 箒(ホウキ) | 網戸 | 耳掃除 | 脚立 | 腰痛対策 | 舌掃除 | 花王 | 花畑牧場 | 花粉 | 視力 | 近藤典子 | 部屋干し | 配管 | 重曹 | 釣り | 銀イオン | | 防水 | 防虫 | 雑貨 | 電化製品の掃除 | 電子レンジ | 風呂 | 高所 | 黄砂 | PS3 | SNS | TV掃除 | TV画面の掃除