カテゴリー「携帯」の2件の記事

携帯電話の掃除方法

携帯電話の細菌は、便座より多い。
中国の医師が調査した結果が出た。

Ws000008

確かに、携帯電話は常に手で触り、唾液なども飛んで不潔なのは予想できますね。
よくリモコンやゲームのコントローラーなども汚れやすくて同じような汚れが付着します。

汚れの取り方ですが、汚れの種類は皮脂(あぶら)が主体ですから重曹などを歯ブラシにつけてブラッシングすると、キーの隙間に付着した油汚れが浮き出てきます。台所用中性洗剤でも軽い汚れなら十分取ることができますよ。

硬く固まった汚れは、爪楊枝(つまようじ)などでほじくり出す感じでかきだしてください。

特に最近の携帯は、可動部分が多いので、こまめにヒンジ部分や充電コネクター、イヤホンのカバーの隙間など汚れの入り込みやすい部分も念入りに掃除しましょう。

重曹の代わりに消毒用アルコールを使って綿棒の先につけて汚れを取る事も出来ます。この場合すぐ乾燥しますので内部に液体が入り込むこともありません。除菌もできますので一石二鳥です。

浮き出た汚れを布クロスで拭き取ります。

仕上げに、液晶パネル部分とキーの部分をマイクロファイバークロスを使って拭き上げればさらに、べたつきなども取れて仕上がりです。パソコン用の液晶画面の掃除用クロスが代用できます。

アルコールを使用するときは、ワックスのかかったフローリングの上にこぼすと白濁しそこだけ艶がぬけますので、シートなどを敷いて万が一こぼれてもいいようにして使ってくださいね。あと火気にも注意してください。


↓最近こんな道具もでていますね。

新発想の掃除道具。汚れをくっつけておそうじ。

キーボードの汚れを吸着「サイバークリーン」

トイレの便座より細菌の数が多い――という報道が話題になったが、携帯を定期的に掃除しているのは6%と少数派だ。

 携帯電話を汚染している細菌の数は、トイレの便座よりも多い――中国の医師によるこんな調査結果が報道され、話題になったが、携帯を定期的に掃除している人は少数派のようだ。

 アイシェアが実施したユーザー調査によると、中国の調査結果を伝えた上で、自分の携帯の衛生面についてどう思うか聞いたところ、「ちょっと汚いかもと思う」が62.1%、「細菌だらけだと思う」が17.4%と、約8割が汚いと感じていた。とくに女性と20代で「汚い」と感じている人が多かった。

 だが携帯をふくなどして「定期的に掃除している」人は6%。「気になった時だけ掃除する」人が53.4%と半数を占め、「ほとんど掃除しない」人も41.7%いた。携帯を消毒したことがある人は9%だった。「大半の人が抱いている「汚い」という感覚が、さほど深刻なものではないことをうかがわせた」(同社)

 固定電話を持っている人で、「気になった時だけ掃除する」のは59.6%、「ほとんど掃除しない」が32.8%だった。

 11月10~12日に無料メール転送サービス「CLUB BBQ」会員420人に調査した。男女比率は男性が53.8%、女性が46.2%。年代比率は20代が14.3%、30代が46.9%、40代が30.7%、その他が8.1%。"
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/27/news078.html

| | コメント (0)

ソフトバンクモバイルについて思うこと

自分は、いまさらキャリアを変更しようとは思わないが、現状のキャリアの機能で満足していない方は、乗換えをしようと動き出した。

ソフトバンク、“パンク”の深層 (ニュースを斬る):NBonline(日経ビジネス オンライン)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20061031/112762/

この記事では、ソフトバンクの方法が良い、悪いということは、述べられていないが、筆者が書いている通り、その業務に携わる人々が振り回されていることは事実だろう。

他のキャリア、社内の技術屋、代理店の人々等々周辺の人々は相当振り回されている。
今回の件は、Yahoo BBの時のように結果的には昔のことなど記憶のどこかにいってしまって、アレがあったから今の顧客があると笑い話になるのだろうか。

番号持ち出し制が、業界活性化の為だとすれば、今回のような、ひずみも通過点として捕らえなければならないのかもしれないが、あまりに競争が激化すること により、一番振り回されるのはユーザではないだろうか。しかし、しくみを変えていくには少しの無理、失敗も必要なのかもしれないが、今のIT時代、1企業 のトラブルがネットというインフラを通して周囲に多くの影響を与えてしまうのでその辺は慎重に進めていく必要があると思う。

いつも孫さんのやり方には、目を見張るものがあるが、個人的には結果よければすべてよしという部分があり、その過程はあまり重要視されていないようで、個人的にはどうかなと思うことがある。通話料0円というが、結果的には、無知な消費者にバイアスをかけて、後のコンテンツ等ででペーするようなビジネスモデルに対しての疑問がある。
ただネットの世界は、こういったビジネスモデルで成り立っているのも事実でWeb2.0をひた走るGoogleの手法も全く同じである。


ソフトバンクの動きが今後の携帯の概念を変えていくのは、間違いない。
自分は今の携帯の使い勝手がいいとは全く思ってない。
何かコンテンツを利用しようとすれば、デモ画面があって、会員登録はこちら、月300円要!そんなサイトばかりで個人で何個ものコンテンツを気軽に利用するのも難しい。
なぜパソコンとここまで使用感に差があるのかと思う。デスクトップ→ノートパソコン→携帯と個人がネット経由で使用するものが変化する中で、携帯が道具として独り立ちできないのも、そういった部分が原因ではないかと思う。必要なコンテンツを探すのも簡単とはいいがたい現状だ。

そこで以下のような孫氏の考え方には賛成する部分もある。

Yahoo!のコンテンツで「今までのビジネスモデルは覆される」

ボーダフォンライブ!を置き換える形で提供される「Yahoo!ケータイ」

Yahoo!のさまざまなコンテンツが携帯から手軽に利用できるとした

 「サービス&コンテンツ強化」では、Yahoo!コンテンツとの連携をアピール。孫氏はYahoo!との連携について、「Yahoo! IDを使って、Yahoo!のコンテンツがそのままケータイでも使える。10月1日からはY!ボタン(※現行機種はボーダフォンのスピーチマークボタン) を押すとYahoo!のトップページがいきなり表示される。これが非常に便利。私自身が文字の大きさやデザインにもこだわった。ポータルで最も使いやすい コンテンツができたのではないか」と述べたほか、「携帯で有料コンテンツを3つ以上登録しているユーザーはそう多くないのではないか。しかしパソコンの Yahoo!はほぼ全員が利用したことがあるだろう。携帯ではなんでもすぐに会員登録、暗証番号の入力が求められて使いにくい」と現在の公式コンテンツの 仕組みに疑問を投げかけた。

 同氏は「これからは、ソフトバンクの携帯・Y!ボタンでニュース、天気、グルメなどありとあらゆるコンテンツが全部タダ。ほとんどのコンテンツ が(Yahoo!には)揃っている。ドコモ、auの今までのビジネスモデルは覆される。ソフトであれば我々にかなう会社はない。我々が一気に変えていく」 と語り、コンテンツの充実とYahoo!連携コンテンツの普及に自信を見せた。

ボーダフォン孫社長、新端末とコンテンツで「一気に変えていく」
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/31225.html

自分はAUなのでGoogleカレンダーを携帯からコントロールできるようにして欲しい。
今はカレンダーの設定にあるアドレスで携帯からアクセスしてますが、閲覧のみで更新はできない。画面もPCサイトビューアならいいが通常のブラウザでもきちんと出るようになればYahooカレンダーを使わなくても良くなる。GoogleカレンダーのPC版は、使い勝手がすごくいいので、早く携帯で使えるようになるよう期待してます。

しかしこの戦争の結果はどうなるのか?もう少し各社の規格をハード、ソフト両面から統一することも大切だと思うし、そうなれば台湾のように、ハードを乗り換えるのは、内部のカードを指しかえるだけ、そこまで行けば携帯も完全な道具になる得るのだろう。

家電製品をタダで配布するモデルから生まれるもの - シリアルイノベーション [ITmedia オルタナティブ・ブログ]
http://blogs.itmedia.co.jp/serial/2006/09/post_e519.html


MNP(Mobile Number Portability Magazine)携帯電話番号ポータビリティマガジン
http://www.asahi.com/ad/clients/mnp/mnp_02.html


追記   H18.11.8

Yahoo!ニュース - ITmedia Biz.ID - Gmailが国内でもau携帯電話に対応、ドコモとソフトバンクは利用できず


 2.7GバイトのWebメールサービス「Gmail」が、国内でも携帯電話に対応した。編集部ではau端末のWebブラウザで利用できることを確認した。NTTドコモのiモードブラウザとソフトバンクの標準ブラウザでは利用できなかった。"
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000010-zdn_b-sci

自分のWINでログインしてみようとやって見たけどだめでした。

早く使えるようにして欲しいですね。




あなたのサイトも今日からEコマース!

SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート



| | コメント (0) | トラックバック (2)

その他のカテゴリー

Google GPS IHクッキングヒーター inax iRobot Thunderbird TOTO Wii windows vista Youtube あるある大辞典 うろこ おすすめサイト おすすめ店舗 お掃除アンケート お掃除エアコン お掃除クロス お掃除ロボット お風呂の滑り止め きのこ きの小いす くもの巣 すきま そうじ力 ちりとり ぬめり はき掃除 ひざあて ふとん ふろしき ほこり めざましテレビ アクセスランキング アフィリ アフィリエイト アマゾン サイバーマンデー アラウーノ アレルギー アンケートフォームより ウェブログ・ココログ関連 ウォシュレット ウォータープッシュ エアコン エキスポランド エステー化学 エチケットブラシ エビ エレクトロラックス カイロ カップヌードル カテゴリー 目次 カビ カビキラー カーテン カーペット ガスコンロ ガチャピン ガラス キーボード クイックル クッションフロア ケルヒャー ココロボ コンセント コンロ コーティング ゴキブリ ゴミ箱 サイクロン シャムワウ シャークスチームポータブル シャークスティックバキューム シール ジョンソン スギ スクイジー スクラビングバブル スチームクリーナー スチームモップ ステンレス スピン&ゴー スポンジ スマホの掃除 スマーボ スリッパ タイムズ タモリ倶楽部 ダイエット ダイキン ダイソン ダニ トイレ トップページ トラッキング ドライヤー ナショナル ニュース ノーリツ ハウスクリーニング ハウスダスト指標計  ハト バス バレンタインワールド パソコン パソコン・インターネット パラマウントピクチャーズ ファン フットラダー フリーソフト フローリング ブラインド ブラインドタッチ ブラシ ブログパーツ ブログランキング ブロワ プラズマクラスター プリン プール ベランダ ベルメゾンネット ペット ホットサンドパン ポッドキャスト ポリッシャー マイクロファイバークロス マツイ棒 マミロボット メラミンスポンジ メールソフト モップ ヤニ汚れ ラジコン リフォーム ルンバ レイコップ レンジフード レンジフード 換気扇 ロボット ロボット掃除機 ワックス ワンルーム ワールドビジネスサテライト 三洋 三角折り 不二家 事故 介護 住まいのお役立ちサイト集 住まい・インテリア 体臭 使用感 便利グッズ 便器 光触媒 冷蔵庫 千趣会 収納 台所 吸水 吸着 商品情報  喫煙 墓掃除 壁紙 大掃除 大気汚染 定額給付金 実演販売士 害虫 家事代行 家具 家電 小型扇風機 就職 尿石 年末掃除 床掃除 引越 引越し 当ウェブサイトのプライバシーポリシー 御堂筋 扇風機 手袋 抗菌 押入れ 拭き掃除 掃除 掃除の技術 掃除の方法 掃除チェックリスト 掃除本 掃除機 掃除機アタッチメント 掃除用品ランキング 掃除用品・道具探し 掃除道具 掃除関連カテゴリーピックアップ 排気ガス 排水口 排水溝 換気扇 携帯 携帯・デジカメ 携帯電話 放射性物質除染 敷引き 新商品2007.10 新素材 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東急ハンズ 松下電工 松居一代 枯れ葉 染めQテクノロジィ 梅雨 森永 椅子 楽天の特集紹介 楽天24 歯の掃除 歯ブラシ 母の日 水槽 水漏れ 汚れ落ち比較 油汚れ 洗い桶 洗剤 洗濯 洗濯パン 洗濯機 洗車 洗面所 浴室 浴槽 消臭 温水洗浄便座 湯ノ花 漏電 熱中症 熱暴走 熱湯 父の日 犬小屋 独立のあしあと 玄関掃除 現状復帰 生キャラメル 番組で紹介されたもの 磨く 空気清浄機 窓掃除 箒(ホウキ) 糞掃除 納豆 絵本 網戸 美容院・散髪屋 耳掃除 耳掻き 脚立 腰痛対策 舌掃除 花王 花畑牧場 花粉 視力 超音波 車掃除 近藤典子 部屋干し 配管 重曹 釣り 銀イオン 防水 防虫 除湿 除湿器 除菌 階段 雑貨 電化製品の掃除 電子レンジ 電気コンロ 風呂 風呂掃除 風神雷神 高圧洗浄機 高所 黄砂 CCP ラクリート PS3 SNS TV掃除 TV画面の掃除