カテゴリー「エレクトロラックス」の5件の記事

エレクトロラックス New エルゴラピード サイクロン 2 in 1

Ergorapidox

前回の「エルゴラピードアップグレード」では、充電池の不具合で無償交換のリコールで話題になりましたが、新商品のNew エルゴラピード サイクロン 2 in 1はかなり売れているようですね。

以前の商品からもデザインが洗練されて、よい面は引き継がれ、新機能も追加されています。

吸引力は、手元スイッチで2段階切り替え
ハンディクリーナーが本体にセットされているので、床をすいながら、机や棚のところに来たらハンディー部分を本体から取り外して、机などの平面をすいすい掃除機がけ。

よくあるハンディークリーナーのように小回りが効かないということがなく、後ろへ90度、左右には約180度自由自在に動くスティックで、ベッドの下やお部屋のコーナーもスムーズにお掃除可能。

Ergorapidozb2811zb2813

細かい配慮ではスティック(持ち手)の部分に滑り止めがついていて、突然電話がかかったり来客があった時など、テーブルなどにたてかけても滑りにくくなっている部分。なかなか日本製品ではここまで考えないのでは?

Ws000009x

あと、紙パックなしで、カップにごみがたまる仕組みで、充電中でもごみを捨てることが出来る。ゆえにハンドユニットを今までのようにはずさなくてもカップ部分が取り外せるということです。
もちろんカップは水洗いできます。

吸い口から本体までのホースが着脱可能になったので、ごみが詰まったら簡単に掃除できるようになりました。

ダイヤモンドサンド タンジェリン の2色のバリエーション。インテリアによって色を使い分け。


日本の家庭のように、狭い部屋の掃除にはこういった、スティックタイプの掃除機のほうが、

すぐとり出して使える。
ハンディータイプと2台用意しなくても済む。
ホースがないので本体がどこかにひっかかって、掃除機の向きを直す必要もない。
収納も簡単(これ重要)。すこし部屋に立てかけておいてても、デザインがいいので”掃除機”の不潔なイメージが少ない。
どこにでも置いておけるということは、すぐ取り出して使えるということ。

Ws000008x

掃除道具置き場に取りに行って、掃除機がけが済んだらまた戻して。。。。
そんな手間もなくなります。
掃除機の使い方や概念をくつがえす機種だと思いますね。
これからの掃除機は、ダイソンやパナソニック、エレクトロラックスのオキシジェンなど徹底的に掃除するタイプとこういった、簡単に使えるスティック型に2極分化していくのでしょう。

ほんとに使い勝手がいいので重宝しますね。

くわしくは、こちらで確認してみてください。

エレクトロラックス New エルゴラピード サイクロン 2 in 1 販売店

エレクトロラックス New エルゴラピード サイクロン 2 in 1の口コミ・体験談・評価

旧機種との違いは

旧機種アップグレードとの違い

| | コメント (0)

エルゴラピード・アップグレード リコールの件

Ws000016

もうご存知だと思いますが、エレクトロラックス エルゴラピード・アップグレードが充電池の膨張・破裂する現象が発生し、リコール対象の商品がでています。

エルゴラピード・アップグレードを使用している方は、型番をチェックしてみてください。
必ず最後にFが付くらしいです。

型番
・ZB271RF
・ZB271GF
・ZB271WF
・ZB271TF

下記のシリアルNo.が交換対象製品です。
【シリアルNo.】
74000001 ~ 85000400
※ 上記以外のシリアルNo.は対象外です。

ハンディー部分ごと交換らしいです。

エレクトロラックス・ジャパン(株)
専用フリーダイヤル 0120-042-320
受付時間
・2009/04/03~05/06 平日9:00~20:00、土・日・祝日9:00~17:30
・2009/05/07以降 9:00~17:30(土・日・祝日を除く)

エレクトロラックス・ジャパンWebサイトに問い合せフォーム有

この機種は、デザインもいいし、性能的にも悪くないのでおすすめしてたんですが。。。

旧型の記事 エレクトロラックス「ergorapid ZB271」

近くの販売店で交換は4月13日からと書いてましたね。

パソコンなどでも充電池のトラブルが多いですが、メーカーも突然のトラブルでとんだ災難だと思います。大抵、商品のメーカーと充電池のメーカーは別ですので、充電池メーカーもこんなことが多くて採算取れるのでしょうかね?中国製のものを使わない生活なんて考えられないですが、もうそろそろいいものを出して欲しいですね。

| | コメント (0)

エレクトロラックス、掃除機ウルトラサイレンサー3.0「ultrasilencer3.0」

エレクトロラックスの新製品ウルトラサイレンサー3.0「ultrasilencer3.0」出ましたね。

Zus3385 Zus3385_standard

発売は、11月初旬だそうです。
ウルトラサイレンサー アップグレード Z3372の後継機種。

今度の売りは、動作音が静かということ。

水洗いできるHEPAフィルターで、吸引力も回復するとのこと。

価格も、排気のきれいなオキシジェンと比較すると安価ですし、夜のちょっとした掃除機がけも可能なのか、どのくらい静かなのか?もうすこし調べてみたいですね。


"エレクトロラックス・ジャパンは、紙パック式掃除機の新モデル「ウルトラサイレンサー3.0 ZUS3385」を11月初旬より発売する。

「スーパーサイレント機構」を搭載し、角をなくした機構でノイズを防止することが可能。防音性の高い素材で空気の流れの音を最小限に抑え、気密性の高い設計で空気漏れも防ぐことができる。

また、モーターファンユニットの周りをソフトな素材で囲むことで、外部に振動が漏れることを防止することが可能。音の波を吸収する防音性素材の「ダブルシェルデザイン」で騒音を包み込むことができる。

このほか、「HEPA 12フィルター」を搭載。0.3μmの微粒子を99.97%、0.08μmの超微粒子を99.5%を捕らえることができる。水洗いすることで機能が回復し、クリーンな排気を長く保つことができる。価格は49,800円(税込)。"
http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kaden/ctcd=2130/id=4491/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エレクトロラックス・ジャパン エルゴスペースアップグレード XXL160 新製品

エレクトロラックスのエルゴスペースに改良版が出ました。

Ergo

エルゴスペースアップグレード XXL160 特徴


パワーまかせでなく、効率よくゴミを吸い取る設計の「エルゴスペースアップグレード」。世界で採用されている国際基準IECに基づいたテスト方法で、抜群のダストピックアップ率を誇ります。

通常ノズルの他に、さらにダストピックアップ率の高いターボブラシノズルを標準装備。ノズルの中のブラシが高速回転し、フローリングの溝やカーペットに潜んだホコリやダニを一気にかき出して捕らえます。

布製ダストバッグの採用で目詰まりが減り、ダストバッグ内が一杯になるまで安定した吸引力をキープ。使用寿命が50%アップしました。さらに細かな繊維 の目がアレルゲンや雑菌なども濾過し、クリーンな排気を実現。使用後は焼却しても毒性物質が発生せず、環境にも配慮しています。

「HEPAフィルター(O2フィルター)」が0.3µmの微粒子なら99.97%0.08µmの超微粒子さえ99.5µmもキャッチ。吸い込んだ花粉はもちろん、ダニアレルゲンや有害物質なども逃がしません。また、水洗いで性能が回復するので、いつもクリーンな排気が可能です。

ダイヤル式でパワー調節も自由自在。お掃除場所に合わせた最適なパワーが選べます。また、ON/OFFスイッチが独立したことにより、ダイヤルをまわすことなくいつものお好みのパワーでお掃除スタート。

ゴム製のエルゴショックがぶつかったショックを吸収し、家具との衝突を和らげます。また収納時はホースをくるりとまとめてコンパクト収納を実現する小さな実力者です。

細かいお掃除に欠かせないミニノズルやクレビスノズルも本体にすっきり収納。また床ノズルのスタンドストッパーを背面のノズルに差し込めば、立てたままで収納が可能です。

軽くて丈夫なアルミ製のテレスコピックチューブは、長さも12段階に調節可能。煩わしい留め具もなく、お掃除中でもワンタッチで伸縮自在です。



といいとこばかりですが、

消耗品がこの機種の場合、布パック。

また、どこの店にも置いていない事が多いのでは?

通販でフィルターの購入で割高になりますね。

あと本体にしかスイッチがないのも、前機種とおなじつくりだと思うので日本の機種を使い慣れている方には、少々慣れが必要かも?
性能面は申し分ないのですけどね。


価格は、¥39,800 位とのことです。

エルゴスペースアップグレード

以前の機種 エレクトロラックス エルゴスペース Electrolux ergospaceのレビュー

掃除機はやはり紙パック式がいいと思います。コレはデザインもかわいく、操作も簡単で、よくゴミを吸ってくれます。音の大きさは、私は特に気になりませんでした。専用のゴミ袋しか使用できないのが残念。以前はダイソンの掃除機を使用していましたが、サイクロン式は掃除機自体の掃除が大変でした。サイクロン式は「吸引力が落ちない掃除機」ではなく、「毎日掃除機内のゴミを取り除かないと吸引力がかなり落ちる掃除機」でした。

デザイン重視で購入。形は想像通りでしたが、サイズは少し大きめです。色々なところにぶつかってしまうのが難点。あとは意外と重いので、女性の人には不向きかも。スイッチも本体にあるので、国内製品よりも使い勝手は大変悪いです。使い勝手で選ぶなら、国産でしょう!あとは、替えの紙パックが普通の量販店に売っていない為、ネットで買うか、ヤマギワまで行かないと買えません。

この機種のレビューではないけど参考までに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エレクトロラックス「ergorapid ZB271」

"エレクトロラックス「ergorapid ZB271」
~ハンディクリーナーにもなるスティッククリーナー"
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2006/11/02/123.html


Elrx_tops

Front_photo

高性能で容量の大きい充電池を採用。2段階のパワー調節が可能で、ポジション1(弱)の場合、最大約20分間、フロアユニット時には最大約80m2までのお掃除ができます。充電時にはインジケータライトが光ります。

左右に約180度、後ろに90度、スムーズにスティックが倒れるので、お掃除しにくいベッドの下やお部屋のコーナーもスイスイ、ラクラク。

スティックに取り付けてお部屋全体のお掃除に、クルマのシートや家具の上などちょっとしたゴミをとるときはハンディにと、たいへん便利な1台2役タイプ。両側のリリースボタンを同時に押して、ハンドユニットを取り外します。

ゴミ捨ての煩わしさを解消した<クイックエンプティ>。ダストカップからゴミを捨てるときの面倒 を一掃。従来のクリーナーのようにフィルターを取り外してからゴミを捨てるのではなく、クイックエンプティ用のふたを持ち上げるだけで、ゴミに触れず、カ ンタンに捨てられます。また、ダストパックを使わないので、とっても経済的。

以下 インプレス 家電Watchより抜粋

ergorapidoのバッテリは、ニッケル水素で、充電は8~10時間、使用可能時間は約15~20分だ。連続で使える時間は短いので、家全体をまとめて掃除するような用途には向かないが、一部屋をきちんと掃除するには十分だ。

 スティッククリーナーとして使うときは、電源スイッチで吸引力が2段階に切り替えられる。バッテリ駆動時間にはあまり影響しないので、床に合わせて使い分ければ良いだろう。ハンディクリーナーとして使うときは、切換はなく電源ボタンを押している間だけ動作する。

 ゴミは、半透明のカバーの部分に溜まるので、ゴミ捨ての目安になる。捨て方はこの部分を取り出してカバーを開けるだけだ。フィルター類も簡単に取り出せる。ふだんはゴミ箱の縁で軽く叩くだけでだいたいホコリが取れる。

 サイクロン式なので、紙袋が必要ないのはありがたいが、フィルター類をきちんと掃除するときは、ぬるま湯などで洗う必要がある。それもあって か、別にキャニスター型の掃除機があれば、ゴミとフィルターをまとめて掃除するための口も用意されている。掃除機を掃除機で掃除するのも不思議なものだ が、アイデアとしては面白い。

 2カ月ほど使ってみて不満点は4つある。1つは、ちょっと重いこと。ZB286Xは約1.2kgだったのに、ZB271は2.5kgもある。前はホウキという感じで、ヒョイっと持って行けたのが、今はヨイショっという感じがあって、フットワークが悪くなった。

 次に、ハンディクリーナーとして取り出す部分がちょっと汚れている場合があること。ここは、スティッククリーナーのゴミが通るノズルでもあるの でしょうがないのだが、テーブルの上に出すのは躊躇してしまうのだ。結局、テーブルの上のゴミはフキンで軽く拭いてしまうことの方が多い。自動車の掃除や 隙間の掃除用と考えるべきなのだろう。

 3つめは、このハンディクリーナー用の吸い口に合わせてホースが薄くなっており、シュレッダーの切りくずなどを大量に吸うと詰まることがある。

 4つめは、クリーナー本体をベースユニットにセットしていると、その間ずっと青いLEDが付いていること。インテリアとしてのアイデアかもしれないが、充電中だけならまだしもずっと点きっぱなしなのはもったいないと思ってしまう。

 まぁ、いずれも無いものねだりに近い物で、全体の評価の高さは変わらない。優れたデザインと吸引力の高さから、広く勧められる製品だ。

Lin_021_2_2

21000円ならば手の届く価格です。吸引力が良いのでちょっとした食べこぼしにも有効。

この手のハンディ部分の使いまわしは、軽ければ軽いほど良くなるのですが(重いと5分と持ちません) 床をメインに使用するなら問題ないでしょう。

Electrolux Japan | ZB271 エルゴラピード サイクロニック2イン1

送料無料■Electroluxエレクトロラックス サイクロン掃除機 エルゴラピードサイクロニック2IN1 ZB271【快適生活】
送料無料■Electroluxエレク...
21000円
商品ページへ

Ads by STMX

| | コメント (0) | トラックバック (2)

その他のカテゴリー

Google GPS IHクッキングヒーター inax iRobot Thunderbird TOTO Wii windows vista Youtube あるある大辞典 うろこ おすすめサイト おすすめ店舗 お掃除アンケート お掃除エアコン お掃除クロス お掃除ロボット お風呂の滑り止め きのこ きの小いす くもの巣 すきま そうじ力 ちりとり ぬめり はき掃除 ひざあて ふとん ふろしき ほこり めざましテレビ アクセスランキング アフィリ アフィリエイト アマゾン サイバーマンデー アラウーノ アレルギー アンケートフォームより ウェブログ・ココログ関連 ウォシュレット ウォータープッシュ エアコン エキスポランド エステー化学 エチケットブラシ エビ エレクトロラックス カイロ カップヌードル カテゴリー 目次 カビ カビキラー カーテン カーペット ガスコンロ ガチャピン ガラス キーボード クイックル クッションフロア ケルヒャー ココロボ コンセント コンロ コーティング ゴキブリ ゴミ箱 サイクロン シャムワウ シャークスチームポータブル シャークスティックバキューム シール ジョンソン スギ スクイジー スクラビングバブル スチームクリーナー スチームモップ ステンレス スピン&ゴー スポンジ スマホの掃除 スマーボ スリッパ タイムズ タモリ倶楽部 ダイエット ダイキン ダイソン ダニ トイレ トップページ トラッキング ドライヤー ナショナル ニュース ノーリツ ハウスクリーニング ハウスダスト指標計  ハト バス バレンタインワールド パソコン パソコン・インターネット パラマウントピクチャーズ ファン フットラダー フリーソフト フローリング ブラインド ブラインドタッチ ブラシ ブログパーツ ブログランキング ブロワ プラズマクラスター プリン プール ベランダ ベルメゾンネット ペット ホットサンドパン ポッドキャスト ポリッシャー マイクロファイバークロス マツイ棒 マミロボット メラミンスポンジ メールソフト モップ ヤニ汚れ ラジコン リフォーム ルンバ レイコップ レンジフード レンジフード 換気扇 ロボット ロボット掃除機 ワックス ワンルーム ワールドビジネスサテライト 三洋 三角折り 不二家 事故 介護 住まいのお役立ちサイト集 住まい・インテリア 体臭 使用感 便利グッズ 便器 光触媒 冷蔵庫 千趣会 収納 台所 吸水 吸着 商品情報  喫煙 墓掃除 壁紙 大掃除 大気汚染 定額給付金 実演販売士 害虫 家事代行 家具 家電 小型扇風機 就職 尿石 年末掃除 床掃除 引越 引越し 当ウェブサイトのプライバシーポリシー 御堂筋 扇風機 手袋 抗菌 押入れ 拭き掃除 掃除 掃除の技術 掃除の方法 掃除チェックリスト 掃除本 掃除機 掃除機アタッチメント 掃除用品ランキング 掃除用品・道具探し 掃除道具 掃除関連カテゴリーピックアップ 排気ガス 排水口 排水溝 換気扇 携帯 携帯・デジカメ 携帯電話 放射性物質除染 敷引き 新商品2007.10 新素材 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東急ハンズ 松下電工 松居一代 枯れ葉 染めQテクノロジィ 梅雨 森永 椅子 楽天の特集紹介 楽天24 歯の掃除 歯ブラシ 母の日 水槽 水漏れ 汚れ落ち比較 油汚れ 洗い桶 洗剤 洗濯 洗濯パン 洗濯機 洗車 洗面所 浴室 浴槽 消臭 温水洗浄便座 湯ノ花 漏電 熱中症 熱暴走 熱湯 父の日 犬小屋 独立のあしあと 玄関掃除 現状復帰 生キャラメル 番組で紹介されたもの 磨く 空気清浄機 窓掃除 箒(ホウキ) 糞掃除 納豆 絵本 網戸 美容院・散髪屋 耳掃除 耳掻き 脚立 腰痛対策 舌掃除 花王 花畑牧場 花粉 視力 超音波 車掃除 近藤典子 部屋干し 配管 重曹 釣り 銀イオン 防水 防虫 除湿 除湿器 除菌 階段 雑貨 電化製品の掃除 電子レンジ 電気コンロ 風呂 風呂掃除 風神雷神 高圧洗浄機 高所 黄砂 CCP ラクリート PS3 SNS TV掃除 TV画面の掃除