カテゴリー「ロボット」の11件の記事

勝手に部屋を転がりお掃除。モコロ(MOCORO)。CCPより。

MOCOROと書いてモコロと呼びます。
モップが転がる。略してモコロということでしょうか?

先日、息子とLOFTに行って家庭用品の掃除道具コーナーで見つけました。


コロコロ転がりながら、なんか言ってる。
めちゃ可愛いやつです。


カラー3色MOCOROをアマゾンで見てみる

転がるうちに、周囲がマイクロファイバーで包まれているので、ゴミが付着するという仕組み。

ベッドの下とか掃除機がかけにくい所にも入っていってゴミを集めてくれる。

でも、ルンバのように意図してこの部分を掃除とかは無理です。
勝手に動きまわりますから。(笑)

CCP 「自動でコロコロお掃除ラクラク! 」 ミニロボット掃除機 【マイクロファイバーモップボール MOCORO】 グリーン CZ-560-GN

どんな方が欲しがるのでしょうか?

  • そんなにゴミは出ないけど、掃除機がけまでするのは面倒
  • ペットがほしいけど、マンションで禁止されている人(代わりになるのは難しいかな?でも見ていて癒されます)
  • ルンバやCCPのラクリートなど、お掃除ロボットがほしいけど高くて手が出ない方。
  • 音が出ない掃除機を探している方

などなど
でしょうか?

CCP 「自動でコロコロお掃除ラクラク! 」 ミニロボット掃除機 【マイクロファイバーモップボール MOCORO】 グリーン CZ-560-GN

汚れたら、水で洗ってください。

CCP 「自動でコロコロお掃除ラクラク! 」 ミニロボット掃除機 【マイクロファイバーモップボール MOCORO】 グリーン CZ-560-GN

付属のブラシで、簡単に表面の掃除が出来ます。

CCP 「自動でコロコロお掃除ラクラク! 」 ミニロボット掃除機 【マイクロファイバーモップボール MOCORO】 グリーン CZ-560-GN

手の届きにくいところに、入っていって掃除してくれます。 かわいいです。

カラー3色MOCOROをアマゾンで見てみる

楽天で確認してみる方は、こちら(感想の多い順)

ミニロボット掃除機「MOCORO(モコロ)」 ペット感覚にこだわった女性社員 菅野智子さん (シー・シー・ピー ホームケアプロダクツ部) WEDGE Infinity(ウェッジ)

| | コメント (0)

掃除で砂金がみつかるっていいですね。「おかえり!ちびロボ! ハッピーリッチー大そうじ!」


7/23 DSソフト「おかえり!ちびロボ! ハッピーリッチー大そうじ!」が発売された。

ゲームキューブからのシリーズものの最新作で、とある家庭にやってきた、身長10cmの最新型お手伝いロボット「ちびロボ」が、忙しいお母さんのジェニーに代わって、散らかり放題のお家を大掃除するうちに、掃除機で集めたホコリの中には砂金などの宝石が隠れており、それをたくさん見つけることで大金持ちになることができるという内容。

カジノや掃除でお金をかせいで、部屋の内装を新しくしたり、家族をリッチにしていったりしていくのが目的。

現実社会でも、掃除をすると旦那のへそくりを見つけたり、家具の後ろにに一万円札が落ちているかもしれない。

夏休みを利用して、大掃除して、奥様もリッチになってみてはいかかでしょう。
普段のそうじが、なかなか出来ない人ほど、いいものが出てくるかも。

子供もこのゲームで遊んで、家の掃除の大切さをわかってもらえれば、お母さんの掃除の時間も減って、他には代えられないリッチな気分になれるでしょう。

掃除ネタのゲーム、今後も期待します。

NDS おかえり!ちびロボ!ハッピーリッチー大そうじ!

| | コメント (0)

家事お掃除ロボット開発 東大やトヨタなど

久しぶりに掃除ロボットの情報がありました。

東京大学と大手自動車メーカーのトヨタ自動車は24日、少子高齢化に向けて開発された家事支援型ロボット「ホームアシスタントロボット」(AR)を発表した。

Photo


 同ロボットは、身長155センチ、体重130キロ。数時間の充電で約30分活動し、6つの車輪で移動するらしい。

テーブルの下を椅子を引き出して、モップがけを行い、また椅子を戻したり、洗濯物を洗濯機に入れたり、皿を運んだりするらしいです。あと洗濯物のしわも見分けるようで、かなり精度は上がってきている模様。

↑こんなにすっきりした部屋ならいいんですけどね。
やっぱりお掃除ロボット「ルンバ」と一緒で、部屋の片付けからしないと使えないかな?という気もしますが。

10年後までには、洗練されて小さくなって、できることも増えて、普及しているのでしょうか?



いつも思うけど自分たちが生きている間に片付けロボットはできるのでしょうか?
あらかじめホウキを持たすんじゃなくて、そのつど道具置き場から選んで掃除するとか、食事したあとのテーブルの上の食器を流しに持っていって洗って乾かすとか。残り物はラップに包んで冷蔵庫に入れるとか。
洗濯したら、ベランダまで段差も苦にせず干しに行って、雨が降りそうだったら取り込んで。

要するに単体の仕事で動くのではなくて、人間と同じように、○○しながら、これもやって、そのつど考えながら。。。

掃除や料理は、奥が深いのでそのジャンルが克服できれば、他なんでもまかせることができそう。

そう考えるとやっぱり、しばらく無理そうですね。






asahi.com(朝日新聞社):掃除や洗濯これ1台で 東大やトヨタなど家事ロボ開発 - サイエンス
"掃除や洗濯、食器の片づけなど、家庭内でのいろいろな仕事を1台でこなしてくれる「家事支援ロボット」を、東京大やトヨタ自動車などの研究グループが開発した。東京大で24日、その仕事ぶりが公開された。

 このロボットは車輪で移動し、身長は155センチ。単身世帯や高齢世帯の家事負担を減らすことを目標に開発した。事前に命令しておけば、留守中に家事をこなしてくれる。

 この日は、洗濯機のふたを開けて衣類を入れたり、トレーにのせた食器を台所へ運んだりした。搭載したカメラやセンサーで周囲にある家具などの位置を確認しながら作業をする。床を掃除するときには、いったんイスをどかしてモップがけをし、きれいになると元の位置にイスを戻す細やかさも見せた。

 研究グループは10年以内の実用化を目指しており、量産すれば1台の価格を100万円程度にできると見込んでいる。稲葉雅幸・東京大教授は「今後も改良を重ね、皿洗いや洗濯物をたたむ作業もできるようにしたい」と話している。(山本智之) "
http://www.asahi.com/science/update/1024/TKY200810240250.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロボモップ ハローキティバージョン

ノルウェーで開発されたロボモップという床掃除を行う機械(ロボットというには、どうなのか?)が少し前から出ていましたが、なぜか今回の新商品は、ハローキティーのキャラクターがデザインされていますね。機能的には以前のバージョンと変わらないようですが。
昔のタイプは以前Roombaを紹介したときに、一緒に書いた記憶があります。

ハローキティーロボモップは、形は帽子のような感じで、つばの部分に絵が描いてある。
12畳で30分でホコリを取る。
ただしつばの部分をすべらせて掃除するので、カーペット等抵抗があるものには使えず、もっぱらフローリングや畳などのつるっとした床に有効。

ロボモップで床に傷が付くといったレビューをどこかで見ましたが、通常のフローリングの場合問題ないでしょう。柔らかいワックスとかが乗ってる場合は、細かい傷がワックスに入る可能性はゼロとは言い切れないので、テストして使用してみてください。

昔のタイプですがレビュー見てると、思ったより重宝してるという意見が多いのも特徴。
ベッドの下とか掃除のしにくい場所で活躍しているようです。

仕事で家に帰ったら床掃除が完了してる状態。90.60.30分タイマーも付いているので電源のこともあまり気にかけなくていい。

リビングにひとついか置いてみてはいかがでしょうか?

足の踏み場がない人は、ロボットが走れるように、まずかたづけから行わないといけませんが。




大作商事、「床掃除ロボ」に初期のキティを描いた真っ赤な新デザイン | BCNランキング
http://bcnranking.jp/news/0803/080325_10250.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パーキングエリアのトイレ掃除ロボ

8月30日の記事にあった、高速道路のパーキングエリアのトイレの掃除ロボットの試作機が出来たようですね。

Ladybird

なかなかコンパクトで良い感じですね。
ただ、個室内は人間の手で行うのでしょうか?

トイレの作り自体もロボット仕様にすれば、もっと掃除の範囲が広がると思うのですが。
話しかけたら交通情報を話すらしい。
動き回ってる掃除中に話しかけるのもどうかと。


"トイレ掃除お任せ…テントウムシロボット試作機公開
写真の拡大

 高速道路のパーキングエリアでトイレを自動的に掃除するロボットの試作機が21日、大阪市内で公開された。高さ1メートル、長さ1・35メートル。テントウムシを意味する「Lady Bird(レディー・バード)」=写真=と名付けられた。

 掃除の水用と吸い取った汚水用のタンクを持ち、底に床掃除のブラシがある。“触角”はマイクで、話しかけると道路状況などを音声で答える。人を自分で感知し、避けられるようにする。

 西日本高速道路会社グループに委託された「知能技術」(大阪市)など関西のベンチャー・中小企業グループが開発中で、2009年3月までの実用化を目指す。ホテルなどへの販売も考えているが、1台350万円程度になりそうとか。
(2007年11月21日  読売新聞)"
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20071121p402.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Roomba(ルンバ)新型

平成21年9月16日発売の最新型ルンバ577 537 527 の販売店情報はこちら

iRobot 家庭用掃除ロボットの新モデル「Roomba 500」シリーズ発表

ルンバの新型が出ました。

Roomba560

何が変わったのかというと

Roomba 500は人工知能が向上していて、インテリジェントな内蔵センサーで壁や障害物を感知し、自動的に減速して衝撃を和らげる。また 新しいモバイルプラットフォームの採用で、従来モデルよりも厚いカーペットの上を移動したり、高い敷居を超えられるようになったほか、本体内のゴミ入れも 大きくなったらしい。

Roomba 530は、1回の充電で最大3部屋掃除できる。あと、赤外線でRoombaの移動範囲を制限するVirtual Wallが付いてくる。Virtual Wall、これは昔からあったね。


 Roomba 560は、無線でRoombaを誘導するミニタワー「Virtual Wall Lighthouses」が付いてくる。このミニタワーは、掃除が完了するまでRoombaを部屋から出さず、掃除が終わったらRoombaを別の部屋に 誘導する。560にはスケジューリング機能も付いている。

各々、299ドル、349ドルということらしいのでバリアフリーのお宅の方は560にしておくほうがいいかもね。

それにしても、Roomba 4210 discovery って日本では、本家アイロボットストアで5218だと思うんだけど、80,000円近くするのに、アメリカでは新製品が出ているとはいえ、amazonで17$~25$弱の20,000から30,000円前後。同条件でamazon.jpでは、usedでも6万以上。輸入品やオークションで探して見るのもいいかも。今回新製品がアメリカで出てますから日本でも販売されたら安くなると思うけど。

ちょっと定価の値段設定が高い気がするんですが?気のせいでしょうか?

ためしに楽天でみて見る

 

iRobot Corporation

Robots: First iRobot Roomba 560 Video - Gizmodo (動画)

MyRoomBud - Robotshop.ca(着せ替え)

Roomba500 (裏側)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

高速のサ-ビスエリア掃除ロボ

高速道路を利用していて、サービスエリアでトイレ休憩。

トイレの前に「清掃中」の立て札。注意を喚起するためのものなので、問題なくトイレは使用できる。まあ便器の数も相当あるので、清掃中といってもすべて使えないわけではない。

ただ床が濡れていたりして、転倒の原因となる場合もあるので注意して使用したいですね。

そんな中、掃除担当の方に朗報。

高速道路の保全工事を手がけるアスウェイ(大阪府茨木市)は27日、関西を中心にロボットの共同開発に取り組む中小・ベンチャー企業グループ 「RooBO」(ローボ)などと、高速道路のサービスエリアでの清掃や補修作業の監視といった作業を行うロボットを開発すると発表したらしい。

てんとう虫の形をした掃除ロボット「LADY BIRD」は、底にブラシを付け、センサーで人を避けながら床を掃除する。サービスエリアのトイレ掃除を担当し、将来的には、音声で道案内や観光情報などのやりとりができるようにする。

2008年から実用化される予定という。

LADY BIRDの仕事内容
トイレの床面に水をまいてブラシがけ、さらに水分を吸い込むバキューム作業まで行なう。前進、ターンを行い、今年度開発 の試作機ではラジコン操縦とするものの、来年度には人がいてもぶつかることなくトイレの利用者と会話をするなど知能型ロボットに向上させるらしいです。

機能は、自動床洗浄機と変わらないけど 大阪のロボット産業での ビジネス創出を目的として誕生した、次世代ロボット創出企業グループRooBOもヘルプしているようなので、会話や自動操縦などの技術が付加されればもっと役に立つかもしれませんね。

Ladybird


それにしても。、こういった類の機械って大きいね。水や汚水を積んで移動しなければならないので、しょうがないかもしれないけど。
ドックを設けてある程度掃除したら戻ってこれるようにする。その場で水や洗剤の補給と、汚水の排出を自動化すれば、もうすこし小さく出来るのではないだろうか。

irobotの機能で、掃除が終わったらホームベースへ帰るっていうのがあるけど、まさにそれと同じ感じでね。

irobotより

”「掃除が終わると自分で充電場所に戻る」      
お 掃除の完了時、またはバッテリー残量が少なくなった時、ルンバは充電のためにホームベースへ自動的に戻ります。バンパー前面にある赤外線受信機が、ホーム ベースから放射された赤外線信号を認識します。お掃除が終了する際にルンバは信号の探知を開始し、次回のお掃除に備え、充電のためにホームベースへ戻りま すので、お掃除したいときにいつでも使えて便利です。”

動画は次の記事

 

トイレ掃除なら、共有部の床掃除ロボットと比べれば、決まった範囲での動きなので、ドックを作るのも簡単そうに見えるのだが。

それでも便器廻りは、手作業になるのかなあ。

んー!完全自動化はまだ先になりそうですね。

ちなみに1台350万円とのことです。(汗)








高速道路の保全工事を手がけるアスウェイ(大阪府茨木市)は27日、関西を中心にロボットの共同開発に取り組む中小・ベンチャー企業グループ 「RooBO」(ローボ)などと、高速道路のサービスエリアでの清掃や補修作業の監視といった作業を行うロボットを開発すると発表した。11月にも試作機 を完成させ、今冬から西日本高速道路で実験、2008年度の実用化をめざす。

 掃除ロボット「LADY BIRD」はテントウムシをかたどったデザインで、底にブラシを付け、センサーで人を避けながら床を掃除する。サービスエリアのトイレ掃除を担当し、将来的には、音声で道案内や観光情報などのやりとりができるようにする。

 路上での工事区域への車の進入を防止するロボット「仁王」は、工事現場の誘導表示板と似た形だが、300メートル先を走行中の車をセンサーでとら え、減速や進路変更をしない場合には作業員に逃げるよう警告音を発する。アスウェイによると、居眠り運転のトラックなどが高速道路の作業区域に進入する事 故は年間約120件あり、車が時速100キロで向かってくる場合には、警告音から衝突までの10秒間で避難するという。

 「LADY BIRD」は大阪府内のサービスエリアで、「仁王」は新名神高速道路の工事現場で実験を行う。アスウェイの西田行宏副社長は「きつい、きたない、危険の『3K』職場を改善できる」と話している。

(2007年8月27日  読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋外用の清掃ロボット開発 富士重工と住商

去年の暮れ、ビル用のロボットを富士重工と住商が開発したとニュースになったが、それのマンション版。
屋外でも防水されているので使用できるようにしたらしい。

Osoujirobo



作った人には申し訳ないが、もう少しデザイン(塗装)なんとかならないのでしょうか。
このデザイン何を意図しているのか?それのほうが気になって眠れそうにない。(笑)。
たしかに、これが近づいてくれば、気付かない人はいないと思うが。
ただ目立つだけのためなのか?

無知ならすいません。

Ca310023

Ca310025_1

話は変わるけど、

前の記事の水槽に、近くの池でまたエビ取ってきて入れた。
今度はどうなのか?
少なめにしておいたので大丈夫かな?

50匹以上いたと思うけど、残りはかわいそうだけど亀の餌においてます。






"屋外用の清掃ロボット開発 富士重工と住商

.

富士重工業と住友商事が開発した屋外用の清掃ロボット

 富士重工業と住友商事は13日、人の付き添いなしでマンション通路の清掃を行うロボットを開発したと発表した。光信号でエレベーターを操作し、自力で各階を移動。床面を掃除したり、排水溝の落ち葉や砂を取り除くという。

 ロボットは重さ160キロで、高さ約112センチ。本体下部に取り付けたブラシでごみを集め、底面のブラシでごみを本体内にかき上げたり、底面からほこりを吸引する。人との衝突を避けるためセンサーを付けた。

 富士重と住商は東京都内の賃貸マンションにロボットを1台納入。価格については明らかにしていない。

 富士重と住商はビル清掃に使うロボットを既に販売しており、今回は雨が吹き込む通路での作業に耐えられるよう防水加工するなど屋外用に改造した。"
http://www.sankei.co.jp/keizai/kseisaku/070713/ksk070713004.htm


掃除用品ランキング

掃除用品販売店




にほんブログ村 住まいブログへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハトの糞害対策にハヤブサロボット

GIZMODEに「平和の使者ハトを恐怖で震え上がらせるハヤブサ・ロボ」の記事

”ビートルズの聖地リバプールで、街中の彫像がフンまみれになって、ジョンもリンゴも見分けがつかない異常事態が進行しているようです。ピースの象徴であるハトが、ところ構わずフンを落とし、肥え太り、満足する、その姿はまさに公害そのもの。

そこで市が「飛ぶネズミ」退治の切り札として導入を決めたのが、鳥ロボット「Robops」です。”

こんなハヤブサらしい。リアルです。

Hayabusa

頭をぐるりと回して睨みをきかせ、気が向くと翼をパタパタ、足ピョンピョン。前のめりに闘志を見せ、余裕たっぷりな風格を常に漂わせています。ギャーッと啼くその声は、村一番の勇敢なハトも縮み上がる声。メーカーさんではソーラー発電で動かそうと実験中とのこと。

リバプールでは、ハトが増えすぎて、道路が糞で被われ滑りやすい場所もあるといい、管理費も1日88人分の費用がかかっているとのこと。1羽50万弱するというがそれでも効果があればいいのだが。ただ1羽じゃ足りんだろ?と思うのですが(^.^)。

以前にも糞の掃除記事を書いたが、アクセスもそこそこあるので困っている人は多いと思う。 このロボット、日本のベランダに一羽置けば、かなり効果があると思う。

でもハトは頭いいから、すぐ学んで効き目がなくなるかも。
「画像認識してハトが来たら声を出す+太陽電池ハヤブサ」これで完璧でしょう。

たぶん安い価格では無理でしょうね。(^v^)

★最近のハトの糞害対策グッズは?★

おそうじやさんにっき♪: ベランダのハト害対策(ハトの糞掃除)

平和の使者ハトを恐怖で震え上がらせるハヤブサ・ロボ : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)
http://www.gizmodo.jp/2007/05/post_1375.html

Robots: Fake Falcon Robots Scare the Shit Out of Nuisance Pigeons - Gizmodo
http://gizmodo.com/gadgets/notag/fake-falcon-robots-scare-the-shit-out-of-nuisance-pigeons-254795.php


今、人気の掃除関連の用品は?
にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

プール掃除専用ロボット、水が張られたプールに潜水。

 Ws000008_4

最近、iRobotの記事をよく見かける。

というか、ガイドラインを模索している記事を前回書いたように、ロボットが一般の生活にどんどん入り込み始めた、証拠だろう。

小学生がシーズン前に総出でプール掃除を行う姿もこれからよく見かけると思うが、そんな光景も授業中にプログラミングして動かしておけば、掃除完了という時代もくるかもしれない。

ちょっと寂しい感じもするけれど。

 

にほんブログ村 住まいブログへ

Yu_pool2 "米国のロボット専業メーカーであるiRobotは4月9日、プール掃除専門のロボット「iRobot Verro Pool Cleaning Robot」を発表した。連続で1時間から1時間半動作する。

 この製品はプール清掃ロボットのAquaJet、Aquatronとの協力により開発された。ポンプを内蔵しており、水が張られたプールに潜水し、ゴミを吸い込み、ブラシや強い水流で壁面の掃除を行う。

 プールで使われている素材に合わせ、Verro 300とVerro 600の2つのモデルが用意されている。価格はそれぞれ799ドル、1199ドル。"
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0704/10/news066.html

iRobot Corporation: iRobot Verro
http://www.irobot.com/sp.cfm?pageid=316

自動掃除機ルンバ TOP
http://www.irobot-jp.com/

ITmedia News:iRobot、プログラム可能なロボットを発表


今、人気の掃除関連の用品は?

にほんブログ村 住まいブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Google | GPS | IHクッキングヒーター | inax | iRobot | Thunderbird | TOTO | Wii | windows vista | Youtube | あるある大辞典 | うろこ | おすすめサイト | おすすめ店舗 | お掃除アンケート | お掃除エアコン | お掃除クロス | お掃除ロボット | お風呂の滑り止め | きのこ | きの小いす | くもの巣 | すきま | そうじ力 | ちりとり | ぬめり | はき掃除 | ひざあて | ふとん | ふろしき | ほこり | めざましテレビ | アクセスランキング | アフィリ | アマゾン サイバーマンデー | アラウーノ | アレルギー | アンケートフォームより | ウェブログ・ココログ関連 | ウォシュレット | ウォータープッシュ | エアコン | エキスポランド | エステー化学 | エチケットブラシ | エビ | エレクトロラックス | カップヌードル | カテゴリー 目次 | カビ | カビキラー | カーテン | カーペット | ガスコンロ | ガチャピン | ガラス | キーボード | クイックル | クッションフロア | ケルヒャー | ココロボ | コンセント | コンロ | コーティング | ゴキブリ | ゴミ箱 | サイクロン | シャムワウ | シャークスチームポータブル | シャークスティックバキューム | シール | ジョンソン | スギ | スクイジー | スクラビングバブル | スチームクリーナー | スチームモップ | ステンレス | スピン&ゴー | スポンジ | スマホの掃除 | スマーボ | スリッパ | タイムズ | タモリ倶楽部 | ダイエット | ダイキン | ダイソン | ダニ | トイレ | トップページ | トラッキング | ドライヤー | ナショナル | ニュース | ノーリツ | ハウスダスト指標計  | ハト | バス | バレンタインワールド | パソコン | パソコン・インターネット | パラマウントピクチャーズ | ファン | フットラダー | フリーソフト | フローリング | ブラインド | ブラインドタッチ | ブラシ | ブログパーツ | ブログランキング | ブロワ | プラズマクラスター | プリン | プール | ベランダ | ベルメゾンネット | ペット | ホットサンドパン | ポッドキャスト | ポリッシャー | マイクロファイバークロス | マツイ棒 | マミロボット | メラミンスポンジ | メールソフト | モップ | ヤニ汚れ | ラジコン | リフォーム | ルンバ | レイコップ | レンジフード | レンジフード 換気扇 | ロボット | ロボット掃除機 | ワックス | ワンルーム | ワールドビジネスサテライト | 三洋 | 三角折り | 不二家 | 事故 | 介護 | 住まいのお役立ちサイト集 | 住まい・インテリア | 体臭 | 使用感 | 便利グッズ | 便器 | 光触媒 | 冷蔵庫 | 千趣会 | 収納 | 台所 | 吸水 | 吸着 | 商品情報  | 墓掃除 | 壁紙 | 大掃除 | 大気汚染 | 定額給付金 | 実演販売士 | 害虫 | 家事代行 | 家具 | 家電 | 小型扇風機 | 就職 | 尿石 | 年末掃除 | | 床掃除 | 引越 | 引越し | 当ウェブサイトのプライバシーポリシー | 御堂筋 | 扇風機 | 手袋 | 抗菌 | 押入れ | 拭き掃除 | 掃除 | 掃除の技術 | 掃除の方法 | 掃除本 | 掃除機 | 掃除機アタッチメント | 掃除用品ランキング | 掃除用品・道具探し | 掃除道具 | 掃除関連カテゴリーピックアップ | 排気ガス | 排水口 | 排水溝 | 換気扇 | 携帯 | 携帯・デジカメ | 携帯電話 | 放射性物質除染 | 敷引き | 新商品2007.10 | 新素材 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | | 東急ハンズ | 松下電工 | 松居一代 | 枯れ葉 | 染めQテクノロジィ | 梅雨 | 森永 | 椅子 | 楽天の特集紹介 | 楽天24 | | 歯の掃除 | 歯ブラシ | 母の日 | | 水槽 | 水漏れ | 汚れ落ち比較 | 油汚れ | 洗い桶 | 洗剤 | 洗濯 | 洗濯パン | 洗濯機 | 洗車 | 洗面所 | 浴室 | 浴槽 | 消臭 | 温水洗浄便座 | 湯ノ花 | 漏電 | 熱中症 | 熱暴走 | 熱湯 | 父の日 | 独立のあしあと | 玄関掃除 | 現状復帰 | 生キャラメル | 番組で紹介されたもの | 磨く | 空気清浄機 | 窓掃除 | | 箒(ホウキ) | 糞掃除 | 納豆 | 絵本 | 網戸 | 耳掃除 | 耳掻き | 脚立 | 腰痛対策 | 舌掃除 | 花王 | 花畑牧場 | 花粉 | 視力 | 超音波 | | 近藤典子 | 部屋干し | 配管 | 重曹 | 釣り | 銀イオン | | 防水 | 防虫 | 除湿器 | 除菌 | 階段 | 雑貨 | 電化製品の掃除 | 電子レンジ | 電気コンロ | 風呂 | 風呂掃除 | 風神雷神 | 高圧洗浄機 | 高所 | 黄砂 | CCP ラクリート | PS3 | SNS | TV掃除 | TV画面の掃除