カテゴリー「ポリッシャー」の2件の記事

床掃除・洗浄を自分で楽に行いたい。ポリッシャーが便利です。

ポリッシャーと聞いて何を思い出しますか?

おそらく最初は、車などを磨くムートンのようなものがついた
回転する機械を思い浮かべた方も多いのではないでしょうか?

ここでは、床の掃除を行うときに使う、床磨き機「ポリッシャー」について
少し書いてみましょう。

よくある床の汚れに関する困りごとでは

  1. 床を自分で毎日モップがけしてるんだけどきれいにならない。
  2. たまに業者でワックスがけしてもらってるんですが、自分でできないか?
  3. 自分で樹脂ワックスを塗っているが、なんだか床が黒ずんできた。
  4. 一般家庭で、はいつくばって床を拭いているのですが楽な方法は?
  5. 面積が大きすぎて手作業でデッキブラシでこすっているのですがおいつかない。 床掃除を 機械でできないか?

など。
そういったときに、掃除屋が回転する機械を回しているのを想像して
あれって自分でできないの?と思ったことのある方もいるはず。

では、そんな方にどうしたらよいのか?
上の例ごとに説明しましょう。

Q 床を自分で毎日モップがけしてるんだけどきれいにならない。

A はい、あなたが掃除している床は、しだいに細かい傷が入っていませんか?
その傷にモップで拭いた汚れが入り込み取れなくなっていると予想されます。
また、拭くときに使うモップを、洗剤を溶いた水バケツなどで濯いでいませんか?
洗剤分を床に塗りこむことになり、汚れが再付着しています。
解決策
一度傷の中の汚れや床全体のくすみを、
スコッチブライト(ナイロンたわし)などで取り去って、
水でよくすすぎ(水ぶきを何度も行っても良い)乾燥させて、
傷の修復のために樹脂ワックスを塗っておくと
普段の掃除が楽になります。
手作業は無理ですという方は、ポリッシャーの導入も方法のひとつです。

Q たまに業者でワックスがけしてもらってるんですが、自分でできないか?

A はい、おっしゃることはわかります。
掃除屋からすれば、もちろん依頼して欲しいのですが、どうしても自分で行いたいというのであれば、コツと時間さえあれば、十分自分でも可能でしょう。ポリッシャー操作は早くて1週間、ワックスも10回くらい経験すれば、商売で行うのでない限り、ある程度納得できる域には達すると思います。
やる気があれば手作業でもできないことはないですが、せっかくの休日がつぶれたり、同僚に手伝ってもらったりして、結局は時間と人件費は費やすことになるでしょう。
その分、機械があなたや仲間の手間を担ってくれます。

Q 自分で樹脂ワックスを塗っているが、なんだか床が黒ずんできた。

A はい。おそらく洗浄不足で汚れの上からワックスを塗り続けているか、洗わずにワックスを塗っているのではないでしょうか?
解決策
まず、今まで塗り続けたワックスをはがしてください。
はく離作業といいます。この作業も慣れないうちは大変だと思いますので、
一度は業者に入ってもらい、いろいろ聞いてみましょう。
その後、定期的に業者に依頼してもいいですし、
自分でそのきれいさを保つために、ポリッシャーを購入し
定期的に洗浄するという方法もあります。

その際いつかは、はく離しないといけない時が来ますので、
それまでに、はく離をマスターしておいてください。(笑)
定期的な管理がきちんとできて、塗ったワックスの厚さが薄ければ、
洗浄と同じ感覚ではく離できますよ。

慣れれば業者に依頼するより、安く済みますし、
気の向いたときに掃除できます。

Q一般家庭で、はいつくばって床を拭いているのですが楽な方法は?

A はい、拭き掃除ですからポリッシャーなどの機械は不要です。
スチームモップ回転モップで拭き掃除しましょう。
腰をかがめなくていいので楽ですよ。

Q 面積が大きすぎて手作業でデッキブラシでこすっているのですがおいつかない。 床掃除を 機械でできないか?

A 面積が大きい場合は、機械化を図りましょう。
ポリッシャーは、操作が難しそうだ。という方は自動床洗浄機という手もあります。
あと、洗い方に関することですが、本当にブラシで汚れが取れる床なのか?
ということもあります。
汚れが落ちにくいので時間がかかっているようであれば、ブラシではなくパット(ナイロンたわし)に変えてみる、洗剤を変えてみるなど工夫をしてみてください。

他にも床掃除に関して、いろいろあると思います。
床掃除に関して困りごとがあれば、ネット上にもいろいろ
解決できる方法があります。


ハウスクリーニング比較.com

近所の掃除屋さんを検索して、無料で見積もりしてもらえます。
ハウスクリーニング比較ですが、たいていの場合
床掃除も行っていますので、確認してみてくださいね。

ポリッシャー・床洗浄機・床掃除関連道具に関しては、
ポリッシャーJP
もおすすめです。
今回、具体的な床掃除の方法は書きませんでしたが
流れは、以下の動画でわかると思います。
簡単です。参考にしてみてください。

(音声あり)


ポリッシャーの使い方 床メンテナンスマニュアル
アップロード者 polisherJP. -

| | コメント (0)

ポリッシャー.JP。自分でワックスがけ あなたもプロの光沢をゲットできるかも?

ホームセンターも大型化して、DIYに関して何でも自分でやってしまおう。

そんな時代ですね。

床掃除も例外ではないようです~。


最近、お店などされている店長さんも「ポリッシャーって、じぶんで買って出来るのかなあ」と 相談受けることも多くなりましたが、出来る範囲で自分でやっていく時代がきたのだと感じます。

逆に年配の人などは、誰かにやってもらおうと、生活に余裕があれば、業者に気軽に依頼する事も多くなりました。

ポリッシャーって聞くと思い浮かべるのは、車のボディーをバフで磨いたり、洗車の道具を思い出す人も多いと思いますが、よく考えると床磨きの機械も電動ポリッシャーって言いますよね。

お客さんからポリッシャーって聞くとだんだん床掃除のポリッシャーも浸透してるのかなあとも思います。

でもこれって、業務用のポリッシャーが売れちゃうと、掃除屋としては、ちょっとつらい所もあって、自分で掃除されちゃうと、現場がなくなっちゃうっていうことがあるんで、つらい面もあるけど。

でもそうやって、この業界のことが少しでも浸透していけば、うれしいかな?とも思いますね。

12inch

で、そういう場合、どこで電動ポリッシャーを買ったらいいのか?
今まででしたら、掃除屋さんしか知らない販売店を紹介したりしてたのですが、ネット上でも気軽に頼めるサイトがオープンしたようですね。


こちらとしても、そのほうが敷居が低いし、結構専門的な話ですけど、扱ってるポリッシャーの円盤(パット)のサイズも幅広く揃ってるようですし。

業務用電動床ポリッシャー販売 ポリッシャー.JP


電動ポリッシャー専門。。。
ある商品に特化した販売店。こういったネットショップもこれから増えてくるのでしょうか?

○年末とか、自分でポリッシャーで床掃除に挑戦してみよう。
○まったくポリッシャーって何を選んだらいいのかわからないので知りたい。
○手で床をこすって掃除したんですが、広すぎて膝が痛くて。
○会社などで部署毎にポリッシャーを1台づつ購入したい。

そういう方には、気軽に頼めるこんなサイトがいいですね。
もちろん掃除屋さんもチェック要です。
モップ洗剤、ワックスも取り扱ってるようですので。

扱ってるポリッシャーのサイズは、

8、10,12,14、16インチポリッシャー
カーペットのタンク付きポリッシャー
低頭型ポリッシャーというのもあります。
回転速度も標準、高速、超高速ってあります。
インチとタンク付きか否かと、回転速度をくみあわせて
自分だけのオーダーメードポリッシャーを作ってもらえる。

床のはく離や簡易磨きの時などは、ポリッシャーが重かったら良いのにと思うこともありますが、ポリッシャー用ウェイト10kg をポリッシャーに装着することにより、さらに強くブラシやパットを床に押さえつけることができます。そんな部品もありました。

他に、自動床洗浄機やバニッシャーも取り扱っています。

今なら、ポリッシャー購入者特典として
ポリッシャーを使う方向けにポリッシャーの掛け方・使用方法DVDがつくようですので、興味のある方はちょっとのぞいてみてはどうでしょう。

業務用電動床ポリッシャー販売 ポリッシャー.JP  


それと余談になるのですが、ふと思ったのですが、素人さんがポリッシャーを思い浮かべたとき、先端にブラシをつけてそれを回転させてるイメージがあると思いますが、それは凹凸の部分、たとえば磁器タイルの通路などにはブラシが最適です。

しかし、通常、平らな部分は、円形のナイロンたわしを回転させて洗っています。
そのあたりのブラシやパットの選択も、購入時聞いてみると良いと思います。

それと、今では家庭では、床材が木質のフローリングが大半です。
フローリングもついついポリッシャーで回したくなるのですが、
素人さんはやめておいた方が無難でしょう。
水分を即座に回収できれば問題ないですが、おそらく回収に時間がかかって
目地から水分が入り込み、床が波打ったりはく離したりする危険があります。

フローリングを本格的に洗いたい場合は、業者に相談した方がよいと思います。

家庭向けならベランダ、テラス、玄関まわり、ウッドデッキ、駐車場等の床洗浄にお勧めします。
会社や店舗では、お店の床、厨房、倉庫、等普段水洗いを手作業で行っている部分にもってこいです。

一度、今年のお店や事務所の年末掃除に、電動ポリッシャー購入を考えてみてはどうでしょうか?
半日かかっていた床洗いが30分で終了するかも。

最初は安定して動かすのが難しいかもしれませんが、
2,3日でコツがつかめると思います。
早めに購入しておいて少し練習しておけば、年末には完璧だと思いますね。

業務用電動床ポリッシャー販売 ポリッシャー.JP

ちょっと気になったので、お知らせしました。

掃除用品ランキング

掃除用品販売店

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Google GPS IHクッキングヒーター inax iRobot Thunderbird TOTO Wii windows vista Youtube あるある大辞典 うろこ おすすめサイト おすすめ店舗 お掃除アンケート お掃除エアコン お掃除クロス お掃除ロボット お風呂の滑り止め きのこ きの小いす くもの巣 すきま そうじ力 ちりとり ぬめり はき掃除 ひざあて ふとん ふろしき ほこり めざましテレビ アクセスランキング アフィリ アフィリエイト アマゾン サイバーマンデー アラウーノ アレルギー アンケートフォームより ウェブログ・ココログ関連 ウォシュレット ウォータープッシュ エアコン エキスポランド エステー化学 エチケットブラシ エビ エレクトロラックス カイロ カップヌードル カテゴリー 目次 カビ カビキラー カーテン カーペット ガスコンロ ガチャピン ガラス キーボード クイックル クッションフロア ケルヒャー ココロボ コンセント コンロ コーティング ゴキブリ ゴミ箱 サイクロン シャムワウ シャークスチームポータブル シャークスティックバキューム シール ジョンソン スギ スクイジー スクラビングバブル スチームクリーナー スチームモップ ステンレス スピン&ゴー スポンジ スマホの掃除 スマーボ スリッパ タイムズ タモリ倶楽部 ダイエット ダイキン ダイソン ダニ トイレ トップページ トラッキング ドライヤー ナショナル ニュース ノーリツ ハウスクリーニング ハウスダスト指標計  ハト バス バレンタインワールド パソコン パソコン・インターネット パラマウントピクチャーズ ファン フットラダー フリーソフト フローリング ブラインド ブラインドタッチ ブラシ ブログパーツ ブログランキング ブロワ プラズマクラスター プリン プール ベランダ ベルメゾンネット ペット ホットサンドパン ポッドキャスト ポリッシャー マイクロファイバークロス マツイ棒 マミロボット メラミンスポンジ メールソフト モップ ヤニ汚れ ラジコン リフォーム ルンバ レイコップ レンジフード レンジフード 換気扇 ロボット ロボット掃除機 ワックス ワンルーム ワールドビジネスサテライト 三洋 三角折り 不二家 事故 介護 住まいのお役立ちサイト集 住まい・インテリア 体臭 使用感 便利グッズ 便器 光触媒 冷蔵庫 千趣会 収納 台所 吸水 吸着 商品情報  喫煙 墓掃除 壁紙 大掃除 大気汚染 定額給付金 実演販売士 害虫 家事代行 家具 家電 小型扇風機 就職 尿石 年末掃除 床掃除 引越 引越し 当ウェブサイトのプライバシーポリシー 御堂筋 扇風機 手袋 抗菌 押入れ 拭き掃除 掃除 掃除の技術 掃除の方法 掃除チェックリスト 掃除本 掃除機 掃除機アタッチメント 掃除用品ランキング 掃除用品・道具探し 掃除道具 掃除関連カテゴリーピックアップ 排気ガス 排水口 排水溝 換気扇 携帯 携帯・デジカメ 携帯電話 放射性物質除染 敷引き 新商品2007.10 新素材 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東急ハンズ 松下電工 松居一代 枯れ葉 染めQテクノロジィ 梅雨 森永 椅子 楽天の特集紹介 楽天24 歯の掃除 歯ブラシ 母の日 水槽 水漏れ 汚れ落ち比較 油汚れ 洗い桶 洗剤 洗濯 洗濯パン 洗濯機 洗車 洗面所 浴室 浴槽 消臭 温水洗浄便座 湯ノ花 漏電 熱中症 熱暴走 熱湯 父の日 犬小屋 独立のあしあと 玄関掃除 現状復帰 生キャラメル 番組で紹介されたもの 磨く 空気清浄機 窓掃除 箒(ホウキ) 糞掃除 納豆 絵本 網戸 美容院・散髪屋 耳掃除 耳掻き 脚立 腰痛対策 舌掃除 花王 花畑牧場 花粉 視力 超音波 車掃除 近藤典子 部屋干し 配管 重曹 釣り 銀イオン 防水 防虫 除湿 除湿器 除菌 階段 雑貨 電化製品の掃除 電子レンジ 電気コンロ 風呂 風呂掃除 風神雷神 高圧洗浄機 高所 黄砂 CCP ラクリート PS3 SNS TV掃除 TV画面の掃除